FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

CHAOS MAGIC/Furyborn





何でも女性Voがチリ人だそうな
メロディックメタルアルバムの2枚目。
このチリ人女性はアニータ
(奴はどこに行ったんだ?)では当然なく、
TIMO TOLKKI'S AVALONにも参加していたのだそう。
TIMO TOLKKI'S AVALONに興味がなかったので
全然知らなかったわけだが…。

FRONTIERS MUSICからの発売
という事なのでそれなりの実力のある
完成度の高いメロディアスハードロックを
やっているのだろうとは思うのだが。



[ 2019/08/20 ] | 北米・南米・豪州

BURZUM/Foreldra





美しい油絵と思われる
ジャケットで一瞬、
ROTTING CHRIST/The Heretics
のジャケット違いかと思ったが
BURZUMの2019年の作品でやんした。

何でもリメイクだったりする曲があったりするので
このアルバムが真の新作かどうかは不明。
もう完全にガリガリとしたギターが特徴の
あの凶暴的な音楽性からは
脱却をしたのか今作も
ここ最近の流れに逆らう事なく
凶暴性や狂気というものは
一切ナリを潜めている。



[ 2019/08/16 ] | ネオフォーク

翔べ!必殺うらごろし 夜空を飛ぶ女が見た悪の罠



久しぶりにテレ玉でやっている
(一体15時にやっている大江戸捜査網同様
何周するんかね?)必殺シリーズの
再放送を久々にリアルタイムで観た
(現在は必殺仕事人の再放送をしているはずだが)。

何でもこの必殺シリーズは
オカルトを取り入れた斬新なものだったが
放送当時はすこぶる評判が悪く
打ち切りの可能性もあったのだとか。

まぁそんな酷いものなのかと思いながら
何度かこのうらごろしを観てみたが
低視聴率になるような要素は
見当たらず(オカルトとの因果関係が
イマイチというのもある)、
むしろその後の仕事人の
先のおでん屋を始めて以降の
主水シリーズの話のつまらなさの方が
よっぽど問題のような気がするんだが…?

で、この裏殺しに出てくる
オカルトというのはある種
新からくり人で絵描きが持ってくる
絵のどこかが赤くなるような
(似たものに必殺橋掛人もそういうものだったっけ?)
一種のその事件のヒントになるようなもの
と言ってもいいのかもしれない?

で、今回は空中浮遊。
どこかの尊師のように胡坐をかいて
自ら必死の形相をして飛ぶのとは違う(笑)。
何でも女性が夜になると
勝手に宙を待って朝になると
水車小屋にいるのだそう。





[ 2019/08/12 ] | 時代劇鑑賞

SORTSIND/Sår





あるニッチなデス/ブラックメタル
中心に販売しているネットCD屋で
"奇跡の一枚"として入荷しているのを見て
気になったノルウェーのバンド。
バンドといってもこの手のサウンドは
大抵一人でやっているようなもの
(というのは個人的な決めつけもあるが)
なので多分一人でやっていると思ったら
どうやら3人組みのようでやんした。
ジャケットからしてなんだか
ヤバさがビッシビシと伝わってくる。

デプレッシヴだのスイサイダルだの系の
ブラックメタルの元祖云々も気になったので
試しに動画サイトにないか検索したらあった。



[ 2019/08/09 ] | プリミティヴブラックメタル

THE MOON AND THE NIGHTSPIRIT/Regö Rejtem




ハンガリーのトラッド/ネオフォークバンドの
2007年作で2枚目らしいが、
この手のサウンドを
良く取り扱っているネットショップをみると
時折このアルバムが豪華ジャケットで
売っている時がある。
ジャケットはそっちの方が印象に残っているが…。







[ 2019/08/04 ] | ネオフォーク

NOCTURNUS AD/Paradox





90年代にデスメタルブーム
(のようなもの?)の中に
ひと際異彩を放っていたバンドがあって
何でもそのバンドはブルータルデスメタル
でありながらシンセ奏者のいた
(ないしはシンセが入る)という事で
一役注目を浴びたバンドがあって
それが元MORBID ANGELのドラマーが
結成したバンド・NOCTURNUSそのもので
実際、当時は斬新というよりも
(特に2ndだ)正直シンセは
いらなかったんじゃね
(というもの弾きまくりのギターの方が
凄すぎて埋もれていたというのもある)?
という酷評だったものだった(はず)。

でたまたま動画サイトでNOCTURNUS AD
という似たようなバンド名に
そのNOCTURNUSがよくやってた
近未来(を描きたかったのだろう)ジャケット、
そしてNOCTURNUSそっくりの
ロゴのサムネイルを発見。
調べて見たらNOCTURNUSが
バンド名にADをつけて復帰とのこと。


[ 2019/08/02 ] | ブルータルデスメタル

KARFAGEN/Echoes from within Dragon Island




ウクライナのシンセ奏者・Antony Kalugin
によるシンフォニックロックプロジェクトで
19年作の10枚目。
このシンセ奏者はこのバンドの他にも
色々なシンフォニックバンドやプロジェクトに
参加しているらしく、SUNCHILDもその一つ。

で、今回のアルバムはコンセプトアルバムらしく
なんちゃって日本盤にある
曲のタイトルだけ見ると
ドラゴンアイランドが
舞台になっているようで?
その名前がプロレスファンなら知っている
猪木と藤波(ドラゴン)をかけたような
名前なもんなので吹いてしまいそうになる
(実際猪木氏は猪木アイランドなる
島を所有しているそうな)。


[ 2019/07/29 ] | 東欧&ロシア

Turilli/Lione RHAPSODY/Zero Gravity-Rebirth And Evolution





Rhapsody of Fireが個人的には
予想以上によかったわけだが
こちらは元いたバンドのギタリストの
Luca Turilliのプロジェクト(バンド?)で
今作はRhapsody of FireのVoだった
(現在はANGRAもやっているんだっけ?)
Fabio LioneをVoに迎えるという形で
名前もLucaとFabioの名前を使っている。

[ 2019/07/25 ] | イタリア

SABATON/The Great War





野太い声でがなるような歌唱で
曲がやたらクサくて暑苦しいので
個人的にはてっきりスペインかポルトガルか
その辺りのバンドかと思っていた事もあった
スウェーデンのメロパワバンド。
このバンドも日本盤リリースだけでなく
いつの間にかBURRN!では
クロスレビューまでされるようになる程、
メジャーになったのには驚かされた。
更に今作はMAJESTICAのTommy Johanssonが
加入したことでも知られており、
第一次世界大戦云々の
コンセプトアルバムなんだそう。
[ 2019/07/22 ] | スウェーデン

MOSTLY AUTUMN/Sight of Day

Sight of Day


イギリスのシンフォニックロックバンドの
2017年作で12枚目らしい。
何枚かは聴いていて
しんみりとした上品かつ繊細で美しいメロディと
柔らかな印象の女性Voが歌い上げるのに対して
いつまで経っても上達しない
野暮い歌声の野郎Voが
楽曲そのものまで足を引っ張るというのが
特徴ともいえる内容なのだが…。
というかこの野郎Voが中心人物だったりする?
何でもこのアルバムには限定盤で
2枚組のものがあったらしいのだが
残念ながら自分は買い逃してしまった。
限定盤はどういうのか不明だが
このアルバムはよりによって
自分の嫌いなペーパースリーヴ仕様…。








[ 2019/07/19 ] | イギリス
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

ランド・オブ・エターナル・ドリームス

ドーン・オブ・ザ・ドラゴンスター【CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

ドミニオン【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

ボーン・トゥ・ペリッシュ【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

レネゲイズ【CD(日本語解説書封入)】

よろしくお願い致します

新顔が登場中…
コロネバナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

ゴシックメタル プログレ メロデス メロパワ ブラックメタル ゴシック ネオクラシカル ブルータルデス クサいメロディ シンフォニックメタル フューネラルドゥーム メロスピ シンフォニックロック メロディアスハード アンビエント オーケストレーション プログレメタル フォークメタル メタルコア デスメタル ブルータルブラック オルタナ コンセプトアルバム シンフォニックゴシック メロディックメタル ガールズロック ロックンロール ヴィジュアル系 ヴァイキングメタル エピックメタル ハードロック ドゥームゴシック ガールズメタル シンフォニックブラック ダークフォーク デプレッシヴブラック EVANESCENCE EPICA シアトリカル MYRATH ネオフォーク J-POP NIGHTWISH モダンゴシック 様式美メタル 蔵原惟繕 モダンメロデス ゴアグラインド ニューウェーヴ ネオプログレ ポストロック スラッシュメタル ひとりブラックメタル 産業ロック シンフォニックブラックメタル メロトロン トラッド GATHERING クワイア ANGLAGARD ニューウェーブ DRAGONFORCE AOR 正統派メタル ドゥームメタル ENTOMBED INCANTATION ダークウェーヴ フォーク ポストブラック プログレヴィンテージロック フュージョン BURRN! スラッジメタル SABBATH ジャズ メロディアスハードロック 変速拍子 KATATONIA ペイガンメタル ドゥームデス スウェディッシュデス フォークメタルオーケストレーション メランコリックロック ポップロック フォーク・トラッド ストーナーロック モダンへヴィロック EVANESSENCE モダンへヴィゴシックロック ハードコア シンフォニックメタルオーケストレーション ハードコアスラッシュ プリミティヴブラック ANGRA BURRN! ザビエルレコード ブラックメタルアンビエント ドゥームゴシックメタル テクニカルデス デスラッシュ GYZE デジタリティ ゴシックメタルゴシックロック ネオクラシカルメロディアスハード プリミティヴブラックメタル 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR