THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

必殺仕切人 もしもお江戸にピラミッドがあったら

必殺仕切人 DVD-BOX
必殺仕切人 DVD-BOX
posted with amazlet at 18.05.26
キングレコード (2009-10-07)
売り上げランキング: 143,620




非主水シリーズの中では
(個人的には)一番好きでない必殺仕切人。
本来は必殺仕事人に出ていた
中条きよし扮する三味線屋の勇次のスピンオフ番組
(こういう表現でいいのか?)なので
メインで勇次が出ないといけないのだが
いざ蓋を開けてみると、必殺仕舞人-1(←本田博太郎)に
からくり人(←芦屋雁之助)とひしみゆり子に
山本陽一とかいう当時の人気アイドルらしい
謎の若者(この男の登場回数が多い)ら
がメインで新吉(小野寺昭)はともかく
肝心の勇次が空気になっている状態
だったのが気に食わなかったのだ。

それでも畷左門(伊吹吾郎)が刀を捨てて
おでん屋の経営を始めるようになってからの
主水シリーズのあのワンパターンな内容よりも
新鮮なのでちょっと観てみようかと。

[ 2017/07/18 ] | 時代劇鑑賞

座頭市物語 故郷に虹を見た

座頭市物語 [DVD]
座頭市物語 [DVD]
posted with amazlet at 17.02.11
KADOKAWA / 角川書店 (2017-03-24)
売り上げランキング: 46,515



市は冒頭で壮吉(藤田まこと)と出くわし
包丁さばきで振舞ったコイの活き造りに満足する。
壮吉は自分がふくべというところで働いている事を告げる。
そんなこんなで仲良くなった2人は近くの飲み屋で酒を交わすが
そこで飲み屋に来てた客らからふくべはロクな女がいないとか
ふくべの悪評を耳にする事になる。
さらに一般人のふりをしてその話に乗った男が
実はふくべを占める岩五郎(織本順吉)の一味で
冒頭で市を斬りつけにかかってきたヤクザの残党もいて
それをその場で片付けてやくざは市の存在にひれ伏せ
そのふくべに招待する。

しかし、そのふくべは壮吉の言っていた食堂でもなければ
ただの女郎屋になり下がり、
せっかく上手い飯を食えると思ったのに
あまりの下劣な店のサービスに市は御乱心。

また市を追って自分の店を遠くから覗きに来た壮吉は
青いはずの暖簾がオレンジ色になっていて絶望する。
さらには実家を覗けば仁平(浜村純)は病気の身、
殴りたくても殴れないほど酷い状態で
妹のお志津(真野響子)が看病する有様。


続きはこちらから



[ 2017/02/11 ] | 時代劇鑑賞

必殺仕舞人 藤木敬士演じる宗純が善人な 坊さんかんざし買うを見た

必殺仕舞人 [DVD]
必殺仕舞人 [DVD]
posted with amazlet at 16.11.16
キングレコード (2008-08-06)
売り上げランキング: 155,342


全部を見ているわけではないが
今までは雪の降る寒い場所ばかり行脚していたが
今回は高知という突然四国なわけだが…。

で、仕舞人一座がはりまや橋を通り過ぎようかとした時に
怪しい坊さんがかんざしを3つ買うところを目撃。

実はこの坊さんこそが、今回の駆け込み寺の尼から
鶴富楼を切り盛りしているお倉が殺しの依頼を
坂東京山(京マチ子)に託したターゲットなわけだが…。
元々はお倉の娘のお光の婿養子だったのにもかかわらず
お光を捨て3人の逃げた女郎をかどわかしたのだそう。


[ 2016/11/17 ] | 時代劇鑑賞

座頭市物語 植木等のコブ松との友情を描いた二人座頭市

座頭市物語 DVD-BOX
座頭市物語 DVD-BOX
posted with amazlet at 16.10.29
ユニバーサルミュージック (2007-01-17)
売り上げランキング: 104,654




途中から観た。
というか最初から植木等のクレジットを
ウィキペディアで見ていなかった自分が悪いのだが
(植木のクレジットを確認してたらおそらく最初から観てたろう)。

植木の役は偽物の座頭市。正直よくこんな役を引き受けたなぁと。
いや、本当の名前は市松(仕置屋稼業に出てくる
沖雅也じゃないよ)で座頭と市松をくっつけただけで
本人は座頭市というものがどういうものか知らないらしい。
腕っ節も弱く、出来る事は市の顔マネをすることくらい
(しかし目が見えないのにどうしてそこだけはマネを出来るのか謎だが)
の単なる按摩師でしかない。
ただ、ヤクザ界からはこの名前を口にするだけで恐れられているそうで。
それだけで最初のうちはヤクザの親分・天神の升五郎(遠藤太津朗)までをも
その気にさせてしまう。



続きはこちらから


[ 2016/10/30 ] | 時代劇鑑賞
検索フォーム

プロフィール

久兵衛親分

Author:久兵衛親分
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

THE LEGEND

【早期購入特典あり】ソリタリィ・メン(メーカー多売:ステッカー付)

【Amazon.co.jp限定】バトル・アゲンスト・ダムネイション(CD)(オリジナルノート付) ExMyself(エクスマイセルフ)

覇道明王(初回限定盤)

よろしくお願い致します

猫ブログやってます…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサ




カテゴリ

ユーザータグ

メロデス ゴシックメタル プログレ メロパワ ブルータルデス メロスピ ゴシック シンフォニックロック シンフォニックメタル メタルコア アンビエント ネオクラシカル オーケストレーション フォークメタル ガールズロック シアトリカル クサいメロディ ブラックメタル ハードロック ヴィジュアル系 シンフォニックゴシック ヴァイキングメタル デスメタル EVANESENCE EVANESCENCE プログレメタル オルタナ ガールズメタル メロディアスハード ロックンロール ネオプログレ シンフォニックブラック ゴアグラインド スラッシュメタル 様式美メタル ニューウェーヴ メロトロン ゴシックメタルゴシックロック スウェディッシュデス GYZE メロディックメタル コンセプトアルバム フォーク ハードコア シンフォニックメタルオーケストレーション エピックメタル デジタリティ フューネラルドゥーム ポストロック モダンへヴィゴシックロック ポップロック メランコリックロック EVANESSENCE モダンへヴィロック ストーナーロック ハードコアスラッシュ フォーク・トラッド KATATONIA モダンゴシック メロディアスハードロック BURRN! ザビエルレコード シンフォニックブラックメタル NIGHTWISH 変速拍子 ネオクラシカルメロディアスハード モダンメロデス フォークメタルオーケストレーション トラッド 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR