FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

BROTHERS OF METAL/Emblas Saga





名前がどうにもこうにも
格好悪く感じる(自分だけ?)、
スウェーデンのメタルバンドの2020年作。
何でも8人編成でVoだけでも
女性含め3人もいるという。
で、このアルバムも豪華なアイテム付きの
Boxセットが発売されていたようだが
コレも発売時期すら知らなくて
思いっきり買い逃してしまった。


[ 2020/01/15 ] | ペイガン/ヴァイキングメタル

TWILIGHT FORCE/Dawn Of The Dragonstar





スウェーデンのアドベンチャーメタルらしい
バンドの3枚目。
TWILIGHT GUARDIANSなる
似たようなバンドがあってそのバンドと
混同していたわけだが
向こうはフィンランドだし全くの別物。
正直帯のアドベンチャーメタル云々で
吹き出しそうになるのだが
RPGメタルやらパイレーツメタルやら
何やら細分化されているみたいだ。

そういえば前作か何かが
B級感漂う凄いダサいジャケットで
敬遠したので今作が初めて自分が聴くわけだが。
その前にVoも前任者・Christian Eriksson
が交代し(解雇されたという説もある)、
今作からイタリアのTRICK OR TREATのシンガーが
担当することになっているそうな。


[ 2019/12/07 ] | スウェーデン

ANCIENT BARDS/Origine The Black Crystal Sword Saga Part2





イタリアの6人組シンフォニックメタルバンドの4枚目。
アニメっぽいジャケットを見ただけでも
いかにも同郷のRHAPSODY(of Fire)がやるような
エピックメタル系のそれをやるんだろうな
という事はだいたい想像がついたのだが…。


[ 2019/03/30 ] | イタリア

RHAPSODY OF FIRE/The Eighth Mountain





イタリアのヴェテラン(の域になるんだろうなぁ)の
本家の方の2019年作で12作目。
このアルバムに関しては
普段滅多なことではメタルは売らない
ジャズやアンビエント、ネオクラシカル
ネオフォークなどといった主に
非メタル系ジャンルを取り扱っている
ネットショップも販売しているから驚いた。
今作からVoとドラムが交代している。
ジャケットが今一つ説得力に欠けるのは
一体どういう事なのかという疑問はあるが…
まぁ肝心なのは中身なのだ。


[ 2019/03/05 ] | イタリア

RHAPSODY OF FIRE/Into The Legend

INTO THE LEGEND (LTD BOX)
INTO THE LEGEND (LTD BOX)
posted with amazlet at 17.04.04
RHAPSODY OF FIRE
AFM (2016-01-15)
売り上げランキング: 447,000



分裂したイタリアのエピックメタルバンドの本家の方。
早い話がエピック色の強いシンフォニックメタルに変化はなく。
相変わらず壮大なインストで幕を開け、
その後の#2はオーケストレーションや
クワイアを導入したド派手なバックに疾走曲というお約束で
リスナーの心をわしづかみにするわけだが。
その後も山り谷あり、ひたすらスケールの大きい
映画音楽のようなシンフォニックをやられるわけだが…。


[ 2017/04/06 ] | イタリア

PYRAMAZE/Immortal

Immortal
Immortal
posted with amazlet at 16.07.26
Pyramaze
Inner Wound Records (2014-05-13)
売り上げランキング: 329,254



デンマークのシンフォニックメタルバンド。
オープニングが壮大な
オーケストレーションでスタートするので
エピックメタル的な趣もあるのかもしれない。
どことなくダークな雰囲気もあるツインギターに
分厚いシンセを加えたサウンドで
(レビューサイトでICED EARTHの
名前が挙がっていたのもなんとなくわかる)
疾走一辺倒とはいかず緩急をつけたリズムで
若干プログレがかった感じの
一癖二癖のある展開を見せる。


[ 2016/07/28 ] | ノルウェー・デンマーク

DRAGONLANCE/Shadow Of THe Elder Titans

SHADOW OF THE ELDER TITANS
SHADOW OF THE ELDER TITANS
posted with amazlet at 16.07.02
DRAGONLANCE
DRAGONLANCE (2016-02-24)
売り上げランキング: 309,884



日本の2人組のエピックメタルユニット(プロジェクト?)。
なんでも2枚目らしいのだが
ほとんどが今までのリメイクで新曲は1曲なのだとか。
自分のように知らない人にとっては
そういうのは特に気にはならんのだが。

中身はクワイアと壮大なオーケストレーションという
お約束中のお約束のインストからスタートするわけだが
要所要所にオーケストレーションを入れて
Leo Figaroを遥かにレヴェルダウンさせたような
ハイトーンだけでなくそれ以外も頼りないVoが入り
緩急を異様につけたサウンドが展開される。

同人系やクサメロ大好きな
(そしてキャプテン和田誠が飛びついて絶賛しそうな)
サウンドにはなってはいる。
オーケストレーション同様に
クサいメロディをかましてくるわけだし…。



[ 2016/07/02 ] | JAPANESEMETAL
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

エレクトリック・ペンタグラム (完全限定盤A)

「Viridian」国内盤

MMXX (Ltd. 2CD Mediabook)

「Space Ninjas From Hell」国内盤

Mystic Society (ミスティック・ソサイエティ)

ウィングス・オブ・レイジ【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

よろしくお願い致します

新顔が登場中…
コロネバナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル メロデス メロパワ シンフォニックロック ブラックメタル ゴシック シンフォニックメタル ネオクラシカル ブルータルデス メロスピ クサいメロディ オーケストレーション メロディアスハード フューネラルドゥーム メタルコア フォークメタル アンビエント デスメタル オルタナ プログレメタル ブルータルブラック コンセプトアルバム ドゥームゴシック エピックメタル ハードロック メロディックメタル ガールズロック ロックンロール ガールズメタル シンフォニックゴシック ネオフォーク モダンゴシック ヴィジュアル系 ヴァイキングメタル EVANESCENCE デプレッシヴブラック ネオプログレ ダークフォーク ニューウェーヴ EPICA シンフォニックブラック MYRATH モダンメロデス J-POP シアトリカル ゴアグラインド NIGHTWISH 蔵原惟繕 様式美メタル ペイガンメタル ひとりブラックメタル スラッシュメタル ポストブラック メランコリックロック ポストロック スウェディッシュデス ドゥームデス ジャズ 産業ロック メロトロン フュージョン ANGLAGARD GATHERING クワイア ニューウェーブ デスメタルドゥームデス ブラックメタルアンビエント DRAGONFORCE プログレヴィンテージロック AOR フォーク 正統派メタル ENTOMBED ダークウェーヴ ドゥームメタル STRATOVARIUS スラッジメタル SABBATH ANGRA XANDRIA INCANTATION BURRN! ストーナーロック ハードコアスラッシュ 変速拍子 フォークメタルオーケストレーション デスラッシュ フォーク・トラッド モダンへヴィロック ポップロック KATATONIA へヴィロック モダンへヴィゴシックロック EVANESSENCE ハードコア シンフォニックメタルオーケストレーション ドゥームゴシックメタル BURRN! ザビエルレコード プリミティヴブラックメタル シンフォニックブラックメタル ネオクラシカルメロディアスハード メロディアスハードロック GYZE テクニカルデス デジタリティ プリミティヴブラック ゴシックメタルゴシックロック トラッド 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR