FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

POWERWOLF/The Sacrament Of Sin




ドイツのメロパワバンド。
まぁメロパワと言い切るのは
どうやら危険なようで(後述)。
うっすらとこのバンドの存在は
知っていたものの、聴かず嫌いな感じで
一度も聴いた事がなかった。
どうもブラックメタルバリに
コープスペイントをしているらしく
しかもドイツ産(質の低い
メタルが多いという事だ)という点が
どうも個人的には色モノ、B級感
という感が否めなかったのだが…。

何でも本国ドイツでは彼ら相当売れまくりらしい。
日本ではこういうバンドや音楽性は敬遠されて
三代目なんとかああいうハウス系?の
(おまけに変に明るいメロディの)曲ばかり
売ろうとしているのはいかがなものかと。
だから日本の音楽市場は衰退するのだと。
ただネットで検索するとこのバンドが
日本でもその筋の人たちに
非常に支持されていることが分かるくらいに
(自分よりもはるかにまともな)
アルバムの感想を書いている
ブログやサイトが数々ヒットするという事に
驚かされる。


[ 2019/04/12 ] | ドイツ

DERDIAN/DNA





イタリアのメロスピバンド。2018年作。
調べるともう7枚目になるのだとか。
初期のころはこのバンドも酷いものだったのだが
作を重ねるごとに洗練されたようだ。

もう20年以上前だとこういう音楽性の
バンドはネットでは話題になっていたのだが
そういう事もなくなり、
メロスピをやること自体が時代遅れなのか
それともハズい事になったのか
かつてのメロスピバンドは疾走を止めたり、
流行に乗ってかモダンさを取り入れた
メロパワに変貌したりして
B級メタルからの脱却を図っていくのだが
このバンドは堂々とメロスピと言われる
サウンドをやり続けているんだろうなぁ
と思ったわけだが…。


[ 2019/01/15 ] | イタリア

VEILED IN SCARLET/Atonement

Atonement (アトネメント)
Veiled in Scarlet (ヴェールド・イン・スカーレット)
Walkure Records (2018-11-21)
売り上げランキング: 1,591



日本のメロデスバンドのミニを挟んでの
3rdフル。2018年作。
最近はモダンなエッセンスを
取り入れたメロデス
メタルコアをベースにしたようなそれが
主流になってしまっているが
それは日本においても同じ事で
ある種嘆かわしいものではあるが、
このバンドに関しては
徹頭徹尾、純粋なメロデスといってもいい。

前作は金八俳優による
説得力に欠けた酷いしゃがれVoにより
高クオリティの楽曲を台無しにしてしまうという
とんでもない内容だったのだが
その後のミニでは今作の専任Voとなる
説得力のあるわめきVoに交代して
何とか持ち直したと言った感じで
そのミニの後の待望のフルアルバムとなる。



[ 2018/12/08 ] | メロデス/ブラック/エクストリーム

KANASHIMI/Inori




日本の(確か静岡だったような気が…)の
一人デプレッシヴブラックメタルの2017年作。
最初に知ったのはHAPPY DAYSという
バンドとのスプリットCDで知ったのだが
日本にもこんな事をやっている人が
おられるのかと驚いたのだが…。






[ 2018/11/21 ] | メロデス/ブラック/エクストリーム

Mandrágora Negra/Imparable





スペインのメロディックメタルバンドらしい。
2015年作。たまたま動画サイトを観てたら、
機関車のジャケットのサムネイルに引っ掛かり、
聴いてみることにした。
バンド名もタイトルもそして曲のタイトルも
歌詞も全て母国語。
さみしげなシンセのインストから始まるが、
一瞬沈黙の間があった後、本編が始まる。

[ 2018/11/16 ] | イタリア

SIGNUM REGIS/Decennium Primum




どうだと言わんばかりな自信満々さも感じる
ゴージャス感のあるジャケットが
聴きたくなる興味をそそられたのだが
なんでもこの手のサウンドには珍しい
スロヴァキア産のシンセ奏者含む
5人組のシンフォニック色もある
メロディックメタルバンド。
過去にはGöran Edmanも在籍してたそうで
そうなるとそんじょそこいらの
B級メタルではなさそうだが…。

さみしげなアコギをベースにしたインストから
スタートするがこのインストから
何やら半端ない予感を感じたのだが…。


[ 2018/10/10 ] | ロシア/東欧

EUNOMIA/The chronicles of eunomia Part I





ノルウェーのシンフォニックメタル
プロジェクト(と言っていい)1st。
ネットの情報によるとその筋のバンドの
ゲストが有名無名問わず
多数参加しているそうな。

やっている事はこのジャケットといい、
ストーリーテラーみたいな
男性の声と壮大なスケール感を感じさせる
シンセによる#1の地点で
なんとなくわかるかと思うが、
エピック要素のあるシンフォニックなメロパワ
ありがちなというと語弊があるかもしれないが
派手なシンセとか
サビとかでクワイアを入れたりするあたりは
その手のメロパワにありがちな手法ではある。



[ 2018/09/14 ] | ノルウェー・デンマーク

ZEMETH/Rouge Noir

ROUGE NOIR(ルージュ・ノワール)
Zemeth ゼメス
Zemeth (2017-06-28)
売り上げランキング: 40,137




Amazonでたまたま見かけたジャケットが気になって
調べて見たらなんでも
"哀愁歌謡ノスタルジック
メロディックデスメタルプロジェクト"らしい。
レビューを見れば一人でやられていることもあり
ドラムはどうやら打ち込みっぽい。
前面に押し出した派手なシンセ、ピアノ
そしてヴァイオリン等に彩られた
非常にファンタジック性の強いメロデス
と言った感じだろうか。
そのためにギターやVoがどことなく遠慮気味で
メタル的な重量感にかける。
なんだか同人系にもアピールするようなサウンドだ。
GYZEのメンバーも参加しているそうで
その点からどういう展開かは予想できるのだが…。



[ 2017/10/29 ] | メロデス/ブラック/エクストリーム

GYZE/Northern Hell Song

NORTHERN HELL SONG
NORTHERN HELL SONG
posted with amazlet at 17.04.25
GYZE
ユニバーサル ミュージック (2017-03-29)
売り上げランキング: 1,821



日本のメロデスバンドの3rd。
前作もそれなりにクオリティの高いメロデスをやられて
いたけど(一曲フルで日本語というのは失笑してしまったが)。
今作もファーストトラックの泣きメロが流れた瞬間、
アタリだと感じさせる内容である。

以前はモダンメロデス色がそれなりに顔を出していたが
今作ももちろんそういう部分が用意されてはいるのだが
今まで以上にそれがかなり抑えられており
メロディの臭みに磨きがかかったのか
さらに聴きやすくわかりやすくなっている。
時折、野郎の掛け声が出てきて
クサいメロディ満載のギターフレーズと共に
否が応にも高揚感をかきたてられる。




[ 2017/04/26 ] | メロデス/ブラック/エクストリーム

THE BADGE/Le Relazioni Pericolose

Relazioni Pericolose
Relazioni Pericolose
posted with amazlet at 17.01.04
Badge
Imports (2015-03-24)




イタリアのプログレバンド。一応これがファーストらしいのだが
彼らのキャリアは40年くらいあるのだそうな。
怪しさ満点の絵(いやそれは太陽なのか月なのかに顔があるだけなのだが)
のジャケットが非常に気になって聴いてみた
(なぜかAmazonでは18禁になっているのもおかしいのだが…??)。

音の内容はピアノを始めネオプログレ・ポンプっぽかったり
オルガンだったり、メロトロンあったり
様々な音を出しながらもとにかく派手である。
逆にギターの音はどこか古臭く、
ドラムの音も同様になんか古臭い。
ヴォーカルは母国語で字余りしまくりで
音程も危なっかしい陽気なオッサン系で
これが好き嫌い分かれそうだけど。
ヴィンテージプログレなのかネオプログレなのかそれも
どっちつかずなのもこのバンドの特徴なのか?


[ 2017/01/07 ] | その他ヨーロッパ
検索フォーム

プロフィール

久兵衛親分

Author:久兵衛親分
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

Zeus~Legends Never Die~(通常盤)

サムシング・ウィキッド・マーチズ・イン【CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

ヴェレーノ【初回限定盤CD+ライヴBlu-ray(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

クラウンド・イン・フロスト

シェヒーリ【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入)】

IN THE LIGHT OF HOPE

よろしくお願い致します

徳三が見たいから
猫ブログに行くよ!

徳三バナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

ゴシックメタル プログレ メロデス メロパワ ブラックメタル ネオクラシカル ブルータルデス シンフォニックメタル ゴシック フューネラルドゥーム メロディアスハード クサいメロディ アンビエント メロスピ オーケストレーション プログレメタル デスメタル メタルコア ブルータルブラック フォークメタル メロディックメタル シンフォニックゴシック シンフォニックロック ドゥームゴシック コンセプトアルバム ヴァイキングメタル オルタナ ガールズロック エピックメタル ハードロック ガールズメタル J-POP ヴィジュアル系 EVANESENCE デプレッシヴブラック シアトリカル ロックンロール モダンゴシック 蔵原惟繕 ゴアグラインド NIGHTWISH シンフォニックブラック 様式美メタル ニューウェーヴ モダンメロデス EVANESCENCE スラッシュメタル ポストロック EPICA MYRATH ネオプログレ 産業ロック メロトロン GATHERING ANGLAGARD ジャズ クワイア ニューウェーブ ドゥームゴシックメタル ANGRA DRAGONFORCE フュージョン ブラックメタルアンビエント スラッジメタル ENTOMBED 正統派メタル ひとりブラックメタル ネオフォーク INCANTATION ドゥームメタル ポストブラック AOR トラッド SABBATH フォーク プログレヴィンテージロック プリミティヴブラックメタル ハードコアスラッシュ フォーク・トラッド ストーナーロック 変速拍子 デスラッシュ モダンへヴィロック EVANESSENCE KATATONIA ポップロック ペイガンメタル ダークウェーヴ モダンへヴィゴシックロック フォークメタルオーケストレーション スウェディッシュデス ダークフォーク BURRN! ザビエルレコード メランコリックロック BURRN! ネオクラシカルメロディアスハード メロディアスハードロック シンフォニックメタルオーケストレーション ハードコア GYZE デジタリティ ゴシックメタルゴシックロック シンフォニックブラックメタル 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR