FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

KARFAGEN/Echoes from within Dragon Island




ウクライナのシンセ奏者・Antony Kalugin
によるシンフォニックロックプロジェクトで
19年作の10枚目。
このシンセ奏者はこのバンドの他にも
色々なシンフォニックバンドやプロジェクトに
参加しているらしく、SUNCHILDもその一つ。

で、今回のアルバムはコンセプトアルバムらしく
なんちゃって日本盤にある
曲のタイトルだけ見ると
ドラゴンアイランドが
舞台になっているようで?
その名前がプロレスファンなら知っている
猪木と藤波(ドラゴン)をかけたような
名前なもんなので吹いてしまいそうになる
(実際猪木氏は猪木アイランドなる
島を所有しているそうな)。


[ 2019/07/29 ] | 東欧&ロシア

MOSTLY AUTUMN/Sight of Day

Sight of Day


イギリスのシンフォニックロックバンドの
2017年作で12枚目らしい。
何枚かは聴いていて
しんみりとした上品かつ繊細で美しいメロディと
柔らかな印象の女性Voが歌い上げるのに対して
いつまで経っても上達しない
野暮い歌声の野郎Voが
楽曲そのものまで足を引っ張るというのが
特徴ともいえる内容なのだが…。
というかこの野郎Voが中心人物だったりする?
何でもこのアルバムには限定盤で
2枚組のものがあったらしいのだが
残念ながら自分は買い逃してしまった。
限定盤はどういうのか不明だが
このアルバムはよりによって
自分の嫌いなペーパースリーヴ仕様…。








[ 2019/07/19 ] | イギリス

LOONYPARK/Deep Space Eight




4作目のアルバムを検索していたら
いつの間にか2019年に5作目が出ていた
という(苦笑)ポーランドの
シンフォニックロックバンド。
今回はおとぎ話っぽいジャケットではない
所に何か音楽性の変化のような
嫌なものを感じさせざるを得なかったのだが…。


[ 2019/07/02 ] | 東欧&ロシア

TIGER MOTH TALES/Story Tellers Part Two




CAMELというバンドの
サポートシンセ奏者という
Peter Jonesによるプロジェクトで
これが4作目らしい。
なんだか心温まるような
ファンタジックなジャケットが印象的で
聴いてみることにした。
あの解説(ほぼ対訳なし)と帯だけ付けて
高い金額で売り付ける事で有名な
ベルアンティークからも日本盤が出ている。

自分が購入する際はその日本盤は
なかったので輸入盤を購入したが
輸入盤(特にこの系に多い)にありがちな
ペーパースリーヴ仕様のため、
取り出しにくいわ、取り出しても
必ず傷がつくという一番タチが悪い
ものだった。メリットが何もない
この仕様はもう止めるべきだと
自分は思うのだが…。



[ 2019/06/15 ] | イギリス

CIRRUS BAY/Places Unseen




アメリカの女性Voやフルート奏者を擁する
シンフォニックロックで5作目らしい。
何故か目隠しをしている男性が
気にはなるがファンタジックなジャケットが
目を惹きつける。
気になったのでちょっと聴いてみた。
[ 2019/06/04 ] | 南北アメリカ

YESTERDAYS/Senki Madara





ハンガリーのシンフォニックロック
2018年度作。調べると10年ぶりらしい。
以前聴いた内容は優しげな音楽性に
優しげな女性Voが乗っかるものだが
たおやかな音楽性のようで
実際はそれだけじゃなかったような…?
といった印象だったような気がする。


[ 2019/05/31 ] | 東欧&ロシア

THE SEA WITHIN/The Sea Within





FLOWER KINGSのメンバーをはじめ
(個人的に驚いたのは)PAIN OF SALVATIONの
Daniel Gildenlöwらが参加している
プログレプロジェクト(バンド?)。
つーか北欧のプログレのプロジェクトの
メンバーを見ると大抵
Roine Stoltの名前が出てくるのだが
いくつプロジェクトをやられているのかしらと
気になってくる。
ジャケットもシンフォニックロックというよりかは
モダンでアート志向の強さを伺える。


[ 2018/08/25 ] | 北欧

VISIONS OF ATLANTIS/The deep & the dark

THE DEEP & THE DARK
THE DEEP & THE DARK
posted with amazlet at 18.06.15
VISIONS OF ATLANTIS
NAPAL (2018-04-06)




オーストリアの男女混合Voの
シンフォニックメタルの2018年作らしい。
このバンドもNIGHTWISHフォロワーという事もあり
派手なオーケストレーションとへヴィなギターによる
サウンドをやられていて個人的にはスルーする
音楽性をやっていた(はず)。

なものなのでどうせこのアルバムも、
NIGHTWISHそっくりの(ないしは似たような)
個人的にはあまり好きじゃないサウンドを
今作もやるんだろうという気持ちで聴いてみた。







[ 2018/03/12 ] | ベルギー・オーストリア・ギリシャ

KARNATAKA/Delicate Flame of Desire

Delicate Flame of Desire
Delicate Flame of Desire
posted with amazlet at 17.07.01
Karnataka
Immramma UK (2003-01-01)
売り上げランキング: 240,546



イギリスのシンフォニックロック、3作目らしい。
派手で壮大なシンセとフルートによるインストから始まる。

幻想的な雰囲気のハープを始め、フルートや
アコギ、パーカッションとかも入るものの
あまりケルティック系の音は抑えて
どちらかというとこのアルバムでは
ネオプログレ的なシンセをはじめとして
テクニカルではないが
非常に耳を惹くメロウなギターワーク、
やさしげな女性Voがそこに乗っかり
サビではコーラスが包み込むといった感じの
明るいメロディに乗せた
繊細かつ品のいい大人のサウンドというべきか…?






[ 2017/07/04 ] | イギリス

KARFAGEN/7

Seven
Seven
posted with amazlet at 17.06.26
Karfagen
Imports (2015-09-18)
売り上げランキング: 534,652



ウクライナのシンフォニックロックバンド
7作目だそうでタイトルが7のよう。
でも曲数は4曲しかないのだが(苦笑)。
その辺りには特にこだわりはないようだ。

のっけから30分近くの大曲
(フツーはそのくらいの大曲は
ラストとかに持ってくるようなものなのだが…)
はレビューサイトで書かれていた通り
SF的なSEで始まるわけだが
それがひと段落すると、いわゆるネオプログレ的な
シンセをメインにピアノだの何だの
いろいろな音を出しながら、
ギターとともに美しいメロディを奏でる
ある種やさしげな雰囲気なサウンドを醸し出す。


[ 2017/06/26 ] | 東欧&ロシア
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

ランド・オブ・エターナル・ドリームス

ドーン・オブ・ザ・ドラゴンスター【CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

ドミニオン【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

ボーン・トゥ・ペリッシュ【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

レネゲイズ【CD(日本語解説書封入)】

よろしくお願い致します

新顔が登場中…
コロネバナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

ゴシックメタル プログレ メロデス メロパワ ブラックメタル ゴシック ネオクラシカル ブルータルデス クサいメロディ シンフォニックメタル フューネラルドゥーム メロスピ シンフォニックロック メロディアスハード アンビエント オーケストレーション プログレメタル フォークメタル メタルコア デスメタル ブルータルブラック オルタナ コンセプトアルバム シンフォニックゴシック メロディックメタル ガールズロック ロックンロール ヴィジュアル系 ヴァイキングメタル エピックメタル ハードロック ドゥームゴシック ガールズメタル シンフォニックブラック ダークフォーク デプレッシヴブラック EVANESCENCE EPICA シアトリカル MYRATH ネオフォーク J-POP NIGHTWISH モダンゴシック 様式美メタル 蔵原惟繕 モダンメロデス ゴアグラインド ニューウェーヴ ネオプログレ ポストロック スラッシュメタル ひとりブラックメタル 産業ロック シンフォニックブラックメタル メロトロン トラッド GATHERING クワイア ANGLAGARD ニューウェーブ DRAGONFORCE AOR 正統派メタル ドゥームメタル ENTOMBED INCANTATION ダークウェーヴ フォーク ポストブラック プログレヴィンテージロック フュージョン BURRN! スラッジメタル SABBATH ジャズ メロディアスハードロック 変速拍子 KATATONIA ペイガンメタル ドゥームデス スウェディッシュデス フォークメタルオーケストレーション メランコリックロック ポップロック フォーク・トラッド ストーナーロック モダンへヴィロック EVANESSENCE モダンへヴィゴシックロック ハードコア シンフォニックメタルオーケストレーション ハードコアスラッシュ プリミティヴブラック ANGRA BURRN! ザビエルレコード ブラックメタルアンビエント ドゥームゴシックメタル テクニカルデス デスラッシュ GYZE デジタリティ ゴシックメタルゴシックロック ネオクラシカルメロディアスハード プリミティヴブラックメタル 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR