FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

AMAHIRU/Amahiru





Mary's Blood&NEMOPHILAのギタリストと
元DRAGONFORCEでKREATORのベーシストの
2人が中心となったバンドのデビュー作。
調べるとなんでもFrédéric Leclercqが
DRAGONFORCEに在籍中の時の香港公演の際に
Mary's Bloodがサポートアクトとして参加した時に
意気投合した云々と書いてあった。
つーか解説くらいCDに入れてくれよって感じ。

最初はこの話を目にしたときにオッすごいと思った。
その上ミキシングやマスタリングが
現在売れっ子のJens Bogrenと来たものだから
そりゃ期待値が高くなるのは当然だったのだが…、
唯一の不安材料がAMARANTHEの女性Voが
ゲスト参加するという点で
なんだか嫌な予感はしていたのだが…。








[ 2020/12/30 ] | メタルコア/モダンロック系

VADER/Solitude In Madness

SIM



ポーランドのデスラッシュメタルの2020年作で
12枚目らしい。BURRN!onlineでは
16枚目の~と書いてあるが
おそらく12枚目の方が正しいような気がする。
そんな細かいことはともかくとして
今作はなんでも「長い曲など無用!」とばかりに
トータルタイムも30分いかないことでも話題になり
(90年代の新幹線の"ひかり"だと
東京から小田原くらいまでの距離で終わってしまうのか?)
気になり久々に聴いてみることにした。
聴く前まではおそらくいつも通りの
ブラストビート入りまくりの
かといってフロリダ系のようなドロドロ系とは無縁の
スラッシュメタルの進化系のような
激速デスラッシュサウンドが展開されて
あっという間に聴き終えると思ったのだが…。






[ 2020/07/05 ] | スラッシュメタル/デスラッシュメタル

NIGHTBORN/Skyless

スウェーデンのバンド。
ジャケットだけ見ると、
いかにもなブラスト疾走しまくりの
ブラックメタルとかあるいは
デスメタルかと思うのだが、違う。
何でも暗黒色のあるスラッシュメタル…らしい。
デスラッシュでもなければ、
ハードコア色の強いそれでもない。

なんだか色々な意味で
怪しげな(笑)ギターソロによるインスト
からスラッシュビート疾走で始まる#2になだれ込む。
なんだか1人じゃなく、
またわめくわけでもなく、もちろんスクリームでもなく
がなるわけでもなく
数人が騒いでいるようなVoがメインのために
暗黒的なサウンドのはずなのに
どことなく明るさを感じてしまうのは気のせいか?

[ 2018/05/03 ] | スラッシュメタル/デスラッシュメタル

ANNIHILATOR/For the Demented

フォー・ザ・ディメンテッド
アナイアレイター
マーキー・インコーポレイティド (2017-12-20)
売り上げランキング: 38,916




カナダのヴェテラン・スラッシュメタルバンド。
初めてちゃんと聴いてみた。
古臭くてイモ丸出しなジャケットが
良いのか悪いのかわからないが、
(それでもRefresh the Demonよりは
はるかにマシだ…)、
中身がよければそれでいいわけで…。
というか、調べると影響を受けた80年代の
サウンドに回帰したいのだとか…。
なのでジャケットがそうなったという事なのか…?

スローテンポのギターによる禍々しいメロディの後
高速スラッシュビートになだれ込むわけだが
このスラッシュビートが想像以上に速い。
そしてジェフのVoがこの曲に関しては
なんかデスっぽくてどうしたのかと思ったくらい。

それ以降はジェフのVoは(今に始まった事ではないが)
暗く感じるくらいで特にデスっぽくもなく
曲はスラッシュビートを中心とした疾走曲はもちろん、
それ一辺倒で来るかと思いきや、そうでもなく
ノリノリのサウンドあったり、
メランコリックっぽかったり、
ロックンロールっぽかったり、
ダークでありながらも
どことなくポップな雰囲気を持っている曲等
それなりにヴァラエティに富んでいる。
必ずどの曲も流麗なギターソロが入るし
それがまた高揚感をかきたてる。


確かに80年代だったりジェフが影響を受けたバンドの
雰囲気のようなものはそれなりに感じた。
そこにある種のお遊び心を
感じさせる部分もあるのだが、
ヴァラエティにとんだ内容はとにかくとして
そういうのを取り入れつつも疾走を多めにした方が
個人的には受けがよかったんじゃないかと。




01. Twisted Lobotomy
02. One To Kill
03. For The Demented
04. Pieces of You
05. The Demon You Know
06. Phantom Asylum
07. Altering The Alter
08. The Way
09. Dark
10. Not All There



[ 2017/11/11 ] | スラッシュメタル/デスラッシュメタル
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD












よろしくお願い致します

新顔が登場中…
錦八バナー

こちらもよろしくです。
凌馬バナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル シンフォニックロック メロデス メロパワ シンフォニックメタル ブラックメタル ゴシック オーケストレーション ネオクラシカル フォークメタル オルタナ メロディアスハード クサいメロディ プログレメタル アンビエント メロスピ ブルータルデス フューネラルドゥーム ドゥームゴシック デスメタル メタルコア エピックメタル ブルータルブラック コンセプトアルバム ネオフォーク メロディックメタル シンフォニックゴシック ポストブラック ハードロック ガールズメタル ガールズロック ヴァイキングメタル ロックンロール ヴィジュアル系 ネオプログレ シンフォニックブラック ドゥームメタル 様式美メタル EVANESCENCE モダンゴシック J-POP スラッシュメタル ニューウェーヴ ひとりブラックメタル NIGHTWISH デプレッシヴブラック ダークフォーク 90年代メロデス ゴアグラインド シアトリカル メロディックブラック ポストロック EPICA モダンメロデス プログレハード ヘヴィロック MYRATH INSOMNIUM デジスリーヴ デスラッシュ フォーク 蔵原惟繕 ペイガンメタル KATATONIA フォークロック メランコリックロック へヴィロック AOR プログレヴィンテージロック ドゥームデス スウェディッシュデス インダストリアル ストーナーロック トラッド 正統派メタル クワイア STRATOVARIUS 産業ロック メロトロン DRAGONFORCE テクニカルデス BURRN! ANGLAGARD メロディアスハードロック ザビエルレコード プリミティヴブラックメタル プリミティヴブラック シンフォニックブラックメタル BURRN! ニューウェーブ モダンへヴィゴシックロック オールインスト ヴィンテージロック シンフォニックメタルエレクトロニカ ユーロビート デスメタルドゥームデス XANDRIA ENTOMBED INCANTATION ダークウェーヴ QUEEN ジャズロック RENAISSANCE メロデックブラック ダンジョンシンセ エレクトロニカ サイケロック HAKEN 女性スクリーム 中近東系フレーズ SABBATH スラッジメタル 変速拍子 フォークメタルオーケストレーション ハードコア シンフォニックメタルオーケストレーション ハードコアスラッシュ フォーク・トラッド ペーパースリーヴ EVANESSENCE モダンへヴィロック GYZE デジタリティ GATHERING ジャズ フュージョン ブラックメタルアンビエント ANGRA ゴシックメタルゴシックロック ネオクラシカルメロディアスハード ドゥームゴシックメタル ポップロック 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR