FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

IN VAIN/Currents






ノルウェーのプログレアプローチもある
ブラックメタルバンド(勝手にそう書いているが…)
の4枚目+日本デビュー盤
(前作はこのアルバムと同時リリース)。
前作のÆnigmaはブラックメタルをベースとしながらも
(本人たちはそう思ってはいない可能性大だが)
適度にプログレアプローチを混ぜた傑作だったのだが、
その流れをくむようなサウンドを
こちら側も当然のように期待していたのだが…。



[ 2018/10/31 ] | プログレッシヴ系

BEHEMOTH/ I Loved You at Your Darkest




ポーランド産のブルータルブラックメタルの重鎮。
まぁブラックメタルとブルータルデスの
中間を行くと前から書いているけど
その筋の音楽をやられるバンドの中では
最高峰といったところかもしれない。
今作も日本盤が出ている。
[ 2018/10/27 ] | ブルータルブラックメタル

ALTARS OF GRIEF/Iris




カナダのバンドらしい。
教会のような場所の前に立つ女性の
美しくも怪しげなジャケットが
いかにも暗黒世界へいざなうかのようで
とても秀逸で気になったのだが。
こういうジャケットが個人的に好きなだけなのだが。

まず初めは優雅さも感じられる
弦楽器などによる壮大なイントロが流れ、
物悲しいギターのアルペジオで
徐々に盛り上がり、
そして本題といった感じ。


[ 2018/09/24 ] | フューネラルドゥームゴシック

IMMORTAL/Northern Chaos Gods




ノルウェーのブルータルブラックメタルバンド。
何でも9年ぶりのアルバムらしい。
それ以上に自分が聴くのは
Damned in Black以来だから、
随分御無沙汰になる。
このバンドがブラックメタルから
重量感に比重を置いた(という表現でいいのか?)
デスメタル的な要素を強めたあたりから
別にデスメタルが嫌いというわけではないが
このバンドのやられる方向性が
どうにもこうにも好きになれなかったので
スルーしまくっていたのだが、
何でも今作は日本盤が発売される
(前作とかはシラネ)という事もあり
とりあえず聴いて感想という事に。
音はそのDamned in Blackよりも
クリアーではなく(かといって
音の分離はキッチリしているし劣悪ではない)
ブラックメタル的なこもり具合
そして響き渡るような
Voのスクリームがいい感じである。


[ 2018/07/20 ] | ブルータルブラックメタル

MARDUK/Viktoria

VIKTORIA
VIKTORIA
posted with amazlet at 18.06.29
MARDUK
CENME (2018-06-22)
売り上げランキング: 3,218






スウェーデンのブルータルブラックメタルバンドの重鎮
2018年作。目隠しをされた
誰かの顔のような
モノクロジャケットが恐い。
いつものようにブラスト疾走でのっけから爆走…
というのを期待して再生ボタンを押すと…
なんだか違う。我々が想像するような
ブラスト疾走するような
ブラックメタルらしくなく
かといって#2にまたがるような
不穏なインストというわけでもなく
パンキッシュなノリのあるような
アップテンポにわめき+(ラストには)
ガキないし女性の叫び声までが乗っかる。
なんじゃこりゃ?と耳を疑ったのだが…。

[ 2018/07/01 ] | ブルータルブラックメタル

MORTIS MUTILATI/The Stench of Death

フランスのメロディックブラックメタルバンド。
どことなくマイナー臭、ないしアングラ臭漂う
白黒ジャケットなのだが試しに聴いてみた。

アコギによるアルペジオで幕を開ける
このアルバムの中身はその白黒ジャケットにしては
音もプリミティヴブラックメタルにありがちな
悪さでもないし、軽いというのは否めないが
決して一部の少数のマニアだけが
好むようなアンダーグラウンド的な
自己満足的なサウンドでもなく、
結構聴きやすく、無難な出来といった感じ。

シンセはうっすらとかぶせるような
アトモスフェリー的に抑え
あくまでもギターでメロディを奏でるタイプ。
時にはトレモロりフを使ったりして
ポストブラック的な雰囲気もあったり。
アコギや女性Voを巧く使った演出もある。
ブラックメタルというよりも
メロデス的な趣もあるかもだ。

[ 2018/05/20 ] | シンフォニック/メロディックブラックメタル

NILE/What Should Not Be Unearthed

What Should Not Be Unearthed
What Should Not Be Unearthed
posted with amazlet at 16.07.27
Nile
Nuclear Blast Americ (2015-08-28)
売り上げランキング: 131,796



アメリカ出身の中東の音楽を取り入れた
(とはいってもメロデスの様な露骨さはない)
3人組ブルータルデスメタルの8枚目。

のっけからブラックメタル並みに
ブラスト疾走でスタートする
よくあるような#1に短い
インストを入れないところが高感度◎。
疾走もそうなんだが、
演奏陣の圧倒的な演奏力に
あっけに取られてしまうのも確
か(それだけすごいのである)。

疾走一辺倒ではなく、ドゥーミーなスローパートを
盛り込んだり(そう言う部分が強調されすぎると好き嫌い分かれそうだが)
よりブルータルに、暴虐的に加えて
禍々しい世界観を演出したり
ただ速いだけでなく
時にはそこに変化球のある疾走をしたりとテクニカルだ。

以前聴いた時に気になっていた音(特にバスドラだ)は
改善されてだいぶ重くなっているのには安心した。



[ 2016/12/09 ] | ブルータルデスメタル

ROTTING CHRIST/Rituals

儀式【CD/歌詞対訳付き/日本語解説書封入】
ロッティング・クライスト
SMD itaku (music) (2016-02-12)
売り上げランキング: 127,221




ギリシャのブラックメタルバンドで12枚目。
随分前から活動をしているヴェテランバンドなんだが
一時ゴシックメタルになったこともあり、
その時のヤツを聴いただけなので
(その内容はクソつまんねぇ内容だったが)、
本来このバンドがどういう内容の音楽性をやっているのか
よくわからないが(というよりもアルバムによって
音楽性をコロコロと変えているそうな)
このアルバムは少なくてもブラックメタルだろう。



[ 2016/09/21 ] | ブルータルブラックメタル

OBSEQUIAE/Aria of Vernal Tombs

Aria of Vernal Tombs [Analog]
Aria of Vernal Tombs [Analog]
posted with amazlet at 16.08.06
Obsequiae
20 Buck Spin (2015-08-21)



アメリカ産のメロディックブラックメタルで2枚目らしい。
建物ジャケットにめっぽう弱い小生なもんで
さっそく聴いてみることにしたわけだが、
なんじゃこれ?正直これが感想。

こもり気味で軽い音質にEvilなわめきスクリームが響き
ブラスト疾走…というわけにもいかず
時折ブラスト疾走だのスラッシュ疾走だのはするものの
(それなりに緩急をつけている曲もある)
大半がひたすらだらだらとミドルテンポ主体の横乗りのリズムに
IRON MAIDENばりのツインギターによるメロディが…、
と書くとさぞかし美味しいメロディと思われるが
泣いているわけでもクサいわけでもなく面白みの無いメロディで
そんなフレーズがひたすら続くという状態。

なのでこれを正座して1枚聴き通すのは相当の覚悟がいるという
まぁそんな感じのジャケ負けした残念な内容でやんした。

#1のようなハープと思われるアンビエント風味のある
美しいインスト曲が他数曲組み込まれてる。


01.Ay Que Por Muy Gran Fremosura
02.Autumnal Pyre
03.Until All Ages Fall
04.L'amour Dont Sui Espris
05.Pools of a Vernal Paradise
06.Anlace and Heart
07.The Anchoress's Orison
08.In the Absence of Light
09.Wilweorthunga
10.Des Oge Mais Quer eu Trobar
11.Orphic Rites of the Mystic


[ 2016/08/10 ] | シンフォニック/メロディックブラックメタル

ARCTURUS/Arcturian

Arcturian
Arcturian
posted with amazlet at 15.08.01
Arcturus
Prophecy (Koch) (2015-05-26)



ノルウェーのスペーシー
ブラックメタルバンド(プロジェクト?)の新作。
時折スクリームが入るが
基本はクリーンでマイルドに歌い上げるVoをはじめ
宇宙を感じさせるシンセ使い、
時折ブラックメタル的な疾走や
プログレ的な変速拍子を入れたりして、
前作の延長線上、あるいは前作を踏襲したような内容。


[ 2015/08/01 ] | シンフォニック/メロディックブラックメタル
検索フォーム

プロフィール

久兵衛親分

Author:久兵衛親分
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

MONOCHROME BLOOD(モノクローム・ブラッド)

Mother Earth to Father Sky (マザー・アース・トゥ・ファーザー・スカイ)

Upon Desolate Sands

Fragments of Memories (フラグメンツ・オブ・メモリーズ)

クロックワーク・イモータリティ(完全生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)

【早期購入特典あり】Love Collection 2 〜pink〜(初回生産限定盤)(DVD付)(Love Collection 2 ~pink~絵柄A5サイズクリアファイル付)

【早期購入特典あり】Love Collection 2 〜mint〜(初回生産限定盤)(DVD付)(Love Collection 2 ~mint~絵柄A5サイズクリアファイル付)

ジャガーさんがベスト!

よろしくお願い致します

徳三が見たいから
猫ブログに行くよ!

徳三バナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル メロデス メロパワ ネオクラシカル シンフォニックメタル ブラックメタル メロディアスハード ブルータルデス メロスピ メタルコア プログレメタル アンビエント クサいメロディ オーケストレーション ゴシック メロディックメタル シンフォニックロック デスメタル フォークメタル フューネラルドゥーム ガールズメタル ガールズロック ハードロック シンフォニックゴシック シアトリカル ヴァイキングメタル オルタナ コンセプトアルバム ブルータルブラック エピックメタル J-POP EPICA EVANESCENCE シンフォニックブラック ドゥームゴシック ゴアグラインド スラッシュメタル EVANESENCE NIGHTWISH ポストロック ネオプログレ ロックンロール ヴィジュアル系 メロトロン ドゥームゴシックメタル 産業ロック ANGLAGARD ネオクラシカルメロディアスハード ニューウェーヴ ニューウェーブ DRAGONFORCE クワイア 様式美メタル ANGRA ストーナーロック AOR プログレヴィンテージロック スラッジメタル SABBATH ポストブラック フュージョン ジャズ ブラックメタルアンビエント GATHERING フォーク 変速拍子 ハードコアスラッシュ シンフォニックブラックメタル 蔵原惟繕 モダンメロデス ハードコア デスラッシュ シンフォニックメタルオーケストレーション スウェディッシュデス ドゥームメタル フォークメタルオーケストレーション KATATONIA ポップロック モダンゴシック モダンへヴィゴシックロック GYZE デジタリティ ダークフォーク BURRN! ザビエルレコード BURRN! メランコリックロック ゴシックメタルゴシックロック メロディアスハードロック EVANESSENCE デプレッシヴブラック モダンへヴィロック フォーク・トラッド トラッド 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR