FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

NOCTURNUS AD/Paradox





90年代にデスメタルブーム
(のようなもの?)の中に
ひと際異彩を放っていたバンドがあって
何でもそのバンドはブルータルデスメタル
でありながらシンセ奏者のいた
(ないしはシンセが入る)という事で
一役注目を浴びたバンドがあって
それが元MORBID ANGELのドラマーが
結成したバンド・NOCTURNUSそのもので
実際、当時は斬新というよりも
(特に2ndだ)正直シンセは
いらなかったんじゃね
(というもの弾きまくりのギターの方が
凄すぎて埋もれていたというのもある)?
という酷評だったものだった(はず)。

でたまたま動画サイトでNOCTURNUS AD
という似たようなバンド名に
そのNOCTURNUSがよくやってた
近未来(を描きたかったのだろう)ジャケット、
そしてNOCTURNUSそっくりの
ロゴのサムネイルを発見。
調べて見たらNOCTURNUSが
バンド名にADをつけて復帰とのこと。


[ 2019/08/02 ] | ブルータルデスメタル

VLTIMAS/Something Wicked Marches In




CRYPTOPSYのドラマー、Flo Mounierと
元MAYHEMのギタリスト、Rune Eriksenに加えて
VoがMORBID ANGELのDavid Vincent
(↑なぜVoはそこ?
という感じになってしまうのだが…)
というある種のスーパーバンド。

MORBID ANGELに一時復帰した時の
衰えぶりがどうしても脳裏に焼き付いている
自分としてはどうしてもこのDavid Vincent
に関しては納得がいかずに
コレはあまり受け入れられないのではないか
という疑念を持たざるを得なかったのだが…。




[ 2019/04/20 ] | ブルータルデスメタル

MALEVOLENT CREATION/The 13th Beast





アメリカ産のブルータルデスメタルの
2019年作。随分昔から活動しているバンドで
13という数字はどうもアルバムが
13枚目という意味のようで
13年目という事ではないと思うのだが(笑)。
このバンドはアルバムを出すごとに
聴いてみる程の熱の入れようではなかった。
まともに聴いたのは98年作の
The Fine Art Of Murder以来であるので
久々に聴くことになる。
ジャケットは前作よりかはマシにはなっているが
それでもやっぱりダサいというのは否めない。


[ 2019/02/25 ] | ブルータルデスメタル

OBLITERATION/Cenotaph Obscure





日本語に訳すと"撲殺"らしい
ある種凄いバンド名だなぁと思うが
やっている事はそういう音楽性なので
何の違和感もないか。
という感じのブルータルデスメタル。
どうやらポーランド産のバンドのようで
2018年にリリースされたようだ。
動画サイトのサムネイル画像の
ジャケットを見て気になって聴いてみた。



[ 2018/12/16 ] | ブルータルデスメタル

DEICIDE/Overtures Of Blasphemy





アメリカのヴェテランデスメタルバンド
2018年作。
いつもはアンチキリスト感を
ジャケットにも出しているのだが
今回はこのバンドには珍しい
アンチキリスト的じゃない
ブルータルデスメタルにありがちな
おどろおどろしいものになっている。
いやいやよ~く見たら
バンドコンセプトのそれは中央に
キチンと描かれているではないかと(笑)。

メンバーチェンジをしながらも
何枚もコンスタントに出してはいるが
自分がまともに聴いたのは
Serpents of the Light以来である。



[ 2018/09/21 ] | ブルータルデスメタル

HORROR OF HORRORS/Sounds Of Eerie

おそらくアメリカ産であろう
ブルータルデスメタルバンド
(オールドスクール系のそれ)である。
94年作ということで、
20年以上前というのには驚かされる。

今彼らは何をやっているのだろう?
たしか当時のBURRN!(雑誌ね)を見た時の
ユニオンの宣伝の一つに
このバンドが紹介されていた
(はず)でなんとなくだが名前や
この野性爆弾の川島(現くっきー)が
(白塗りこそはしてないものの)モノマネをするような
顔が2体あるような気味悪いジャケットには記憶がある。








[ 2018/08/28 ] | ブルータルデスメタル

BROKEN HOPE/Mutilated and Assimilated

Broken Hope/Mutilated and Assimilated


アメリカのシカゴ産らしい
ブルータルデスメタルバンド2017年作。
多分だがGrotesque Blessingsを聴いて
以来久々に聴くことになる。
当時の印象としては
やることは結構テクニカルなデスメタルを
やられていたわけだが
クリアーではあるがどことなく
説得力に欠けるような音が軽の軽さゆえ、
そのため迫力不足な上に
あまり速くなくて(もちろんファスト―パートは
ちゃんと設けてはいるのだが全体的にみて
の話である)
今一つといった印象だったわけで、
その印象をもったまま
今作を聴いてみたのだが…。








[ 2018/06/27 ] | ブルータルデスメタル

VASTUM/Patricidal Lust

Patricidal Lust
Patricidal Lust
posted with amazlet at 18.06.15
Vastum
20 Buck Spin (2013-11-12)
売り上げランキング: 697,485





アメリカはサンフランシスコのデスメタルバンド。
これは最近でなく2013年作の2ndだとか。
デスメタルいうてもいつもここで紹介するような
ブラスト疾走多めのいかにもなものではなく
ドゥームデスメタルといった感じ。
この手のサウンドは実は初めてといったところな上、
ジャケットが秀逸だったので
(すでに動画サイトで聴いていたのだが)
購入した。


[ 2018/05/25 ] | ブルータルデスメタル

SINISTER/SYNCRETISM

Syncretism
Syncretism
posted with amazlet at 17.02.19
Sinister
Massacre (2017-02-17)
売り上げランキング: 113,396



再結成後は精力的にスタジオアルバムないし
カヴァーアルバムなどコンスタントにアルバムをリリースする
(と思わせておいといて去年は何も出さなかったw)
オランダのブルータルデスメタルバンド。
今作はEVILなアニメジャケットが大人しい。

怪しいオーケストレーションから
本編になだれ込むあたりはお約束。
やっている事は基本は特に変わらず…

ブラスト疾走を時折混ぜながら疾走するスタイルなのだが
今作は何かのコンセプトアルバムなのかは不明なのだが、
ほぼ全曲で曲の途中でオーケストレーションや怪しげなギターやシンセを入れ
ミドルテンポで進むあたりはなかなかドラマティックで
ブルータルデスメタルファンには嫌悪感を抱かれる方もおられそうだが
個人的にはこれがなかなか面白い試みだと思った。




[ 2017/02/25 ] | ブルータルデスメタル

NILE/What Should Not Be Unearthed

What Should Not Be Unearthed
What Should Not Be Unearthed
posted with amazlet at 16.07.27
Nile
Nuclear Blast Americ (2015-08-28)
売り上げランキング: 131,796



アメリカ出身の中東の音楽を取り入れた
(とはいってもメロデスの様な露骨さはない)
3人組ブルータルデスメタルの8枚目。

のっけからブラックメタル並みに
ブラスト疾走でスタートする
よくあるような#1に短い
インストを入れないところが高感度◎。
疾走もそうなんだが、
演奏陣の圧倒的な演奏力に
あっけに取られてしまうのも確
か(それだけすごいのである)。

疾走一辺倒ではなく、ドゥーミーなスローパートを
盛り込んだり(そう言う部分が強調されすぎると好き嫌い分かれそうだが)
よりブルータルに、暴虐的に加えて
禍々しい世界観を演出したり
ただ速いだけでなく
時にはそこに変化球のある疾走をしたりとテクニカルだ。

以前聴いた時に気になっていた音(特にバスドラだ)は
改善されてだいぶ重くなっているのには安心した。



[ 2016/12/09 ] | ブルータルデスメタル
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

【Amazon.co.jp限定】CONQUEROR (初回生産限定盤A) (特典:オリジナルチケットフォルダー)付

BACK TO NATURE

Spread Your Wings(スプレッド・ユア・ウィングス)

Waiting for.. -Ltd-

NOSTALGISM(ノスタルジズム)

人間椅子名作選三十周年記念ベスト盤(通常盤)

よろしくお願い致します

新顔が登場中…
コロネバナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル メロデス メロパワ ブラックメタル ゴシック ネオクラシカル シンフォニックメタル クサいメロディ メロスピ シンフォニックロック ブルータルデス オーケストレーション フューネラルドゥーム メロディアスハード アンビエント メタルコア フォークメタル デスメタル プログレメタル オルタナ コンセプトアルバム ブルータルブラック ドゥームゴシック ハードロック メロディックメタル ガールズロック ロックンロール エピックメタル シンフォニックゴシック ガールズメタル ネオフォーク ヴァイキングメタル ヴィジュアル系 デプレッシヴブラック モダンゴシック NIGHTWISH EVANESCENCE モダンメロデス ダークフォーク ニューウェーヴ シンフォニックブラック J-POP MYRATH EPICA シアトリカル ゴアグラインド 様式美メタル 蔵原惟繕 スウェディッシュデス メランコリックロック ポストロック ドゥームデス スラッシュメタル ひとりブラックメタル ポストブラック ネオプログレ STRATOVARIUS メロディアスハードロック フォーク クワイア プリミティヴブラックメタル BURRN! シンフォニックブラックメタル トラッド ザビエルレコード DRAGONFORCE メロトロン 産業ロック ニューウェーブ BURRN! ANGLAGARD ペイガンメタル フュージョン プログレヴィンテージロック AOR ジャズ GATHERING ドゥームゴシックメタル ANGRA ブラックメタルアンビエント スラッジメタル SABBATH ダークウェーヴ XANDRIA デスメタルドゥームデス INCANTATION ENTOMBED ドゥームメタル 正統派メタル ネオクラシカルメロディアスハード ゴシックメタルゴシックロック モダンへヴィゴシックロック EVANESSENCE モダンへヴィロック ポップロック KATATONIA テクニカルデス デスラッシュ へヴィロック フォーク・トラッド ハードコアスラッシュ シンフォニックメタルオーケストレーション GYZE デジタリティ ハードコア フォークメタルオーケストレーション ストーナーロック 変速拍子 プリミティヴブラック 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR