FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

GOLDEN CAVES/Collision




オランダの女性Voと女性シンセ奏者擁する
プログレバンドで2017年作らしい。
モノトーンで何かを床か壁に
ぶちまけたようなかんじのジャケットを見て、
なんだか薄暗い系の
シンフォニックロックのようなものを
勝手に想像して聴いてみたのだが…。


[ 2019/02/13 ] | その他ヨーロッパ

STELLAFERA/Collapsing Domain


動画サイトを観てたら、
なんとなくサムネイルの
ジャケット画に惹かれて聴いてみた。
最近は音が悪くてアンダーグラウンド系の
ブルータルブラックメタルばかり
聴いていた(というかそればかりが
候補に出て来てただけだが)のだが
久しぶりにそうじゃない
メロディックブラックメタルを聴くことになる。
ちなみにこれはアメリカのバンドで
2018年作。






[ 2019/01/19 ] | プログレッシヴ系

IN THE WOODS.../Cease the Day




ノルウェーのバンド。
レビューサイトとかを見ると
どうもゴシックメタル
分類されているのだが…。
初期の初期はゴシックメタルと断言するには
ちょっとどうかという感じの
どちらかというとブラックメタル的な
ものをやっていたが、その後は
ブラックメタルというよりかは
メタル色を薄めたサイケデリックなものへと
変貌したというところまでは知っていたのだが
それ以降もちょこちょこと
アルバムを出していた事は知らなかった。


[ 2019/01/07 ] | プログレッシヴ系

SADIST/Spellbound




イタリアのプログレッシヴなメロデス
2018年作。
ここ最近はかなりプログレ色を強めて
そのせいか、肝心のメロディが今一つ感が強く
そんな中今作が登場したのだが、
とてもそのプログレ的なアプローチを感じさせない
正直90年代のメタルバンドに見られたような、
ホラーアニメのようなジャケットに驚かされる。


[ 2018/12/04 ] | プログレッシヴ系

Mandrágora Negra/Imparable





スペインのメロディックメタルバンドらしい。
2015年作。たまたま動画サイトを観てたら、
機関車のジャケットのサムネイルに引っ掛かり、
聴いてみることにした。
バンド名もタイトルもそして曲のタイトルも
歌詞も全て母国語。
さみしげなシンセのインストから始まるが、
一瞬沈黙の間があった後、本編が始まる。

[ 2018/11/16 ] | イタリア

LYRA'S LEGACY/Prisoner





ドイツの専任のシンセ奏者のいる
メロディックメタル
調べるとこれが結成10年目にしての
ようやく念願かなってのデビュー作らしいのだが
なんか屈強そうなかつ、
どことなく辛気臭い表情をして
腕組みをして映っているメンバー写真が目を惹く。


[ 2018/11/12 ] | ドイツ

IN VAIN/Currents






ノルウェーのプログレアプローチもある
ブラックメタルバンド(勝手にそう書いているが…)
の4枚目+日本デビュー盤
(前作はこのアルバムと同時リリース)。
前作のÆnigmaはブラックメタルをベースとしながらも
(本人たちはそう思ってはいない可能性大だが)
適度にプログレアプローチを混ぜた傑作だったのだが、
その流れをくむようなサウンドを
こちら側も当然のように期待していたのだが…。



[ 2018/10/31 ] | プログレッシヴ系

OMNIUM GATHERUM/The Burning Cold

ザ・バーニング・コールド
オムニアム・ギャザラム
SMJ (2018-09-26)
売り上げランキング: 2,334





フィンランドのメロデスバンド。
モダンとはまた違う
近代的な雰囲気を漂わせ
そこにプログレ風味を加味したような
メロデスをやられているのだが
果たしてこの新作ではどうなるのかと
思って聴いてみたのだが…。

やっている事はさほど変化は見られない。
インスト#1のやり切れない程の
物悲しいメロディのギターフレーズに
しんみりさせられていると
突然#2になだれ込むので
驚かされるわけだが。


[ 2018/10/02 ] | メロディックデスメタル

TAD MOROSE/A Mended Rhyme

Mended Rhyme a
Mended Rhyme a
posted with amazlet at 18.09.02
Tad Morose
Black Mark Germany (2008-12-22)
売り上げランキング: 745,468




スウェーデンのシンセ入りの
メロディックメタルでこれは97年作。
これは日本盤は出てはいなかったと思う。
日本盤が出ていたころのBURRN!
アルバムレビューが結構評価が高かった
事もあっておそらくこのアルバムも購入したのだろう。

当時自分の購入した
アルバムの中で最後まで通して
聴くことができなかったアルバムの一つ(笑)。

まぁこのアルバムのジャケットを見ただけでも
なんとなく出てくる音の想像はできるのだが
購入した当時はそういう想像は
全くつかなかったのだろう(苦笑)。


[ 2018/09/05 ] | スウェーデン

THE SEA WITHIN/The Sea Within





FLOWER KINGSのメンバーをはじめ
(個人的に驚いたのは)PAIN OF SALVATIONの
Daniel Gildenlöwらが参加している
プログレプロジェクト(バンド?)。
つーか北欧のプログレのプロジェクトの
メンバーを見ると大抵
Roine Stoltの名前が出てくるのだが
いくつプロジェクトをやられているのかしらと
気になってくる。
ジャケットもシンフォニックロックというよりかは
モダンでアート志向の強さを伺える。


[ 2018/08/25 ] | 北欧
検索フォーム

プロフィール

久兵衛親分

Author:久兵衛親分
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

Zeus~Legends Never Die~(通常盤)

サムシング・ウィキッド・マーチズ・イン【CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

ヴェレーノ【初回限定盤CD+ライヴBlu-ray(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

クラウンド・イン・フロスト

シェヒーリ【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入)】

IN THE LIGHT OF HOPE

よろしくお願い致します

徳三が見たいから
猫ブログに行くよ!

徳三バナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

ゴシックメタル プログレ メロデス メロパワ ブラックメタル ネオクラシカル ブルータルデス シンフォニックメタル ゴシック フューネラルドゥーム メロディアスハード クサいメロディ アンビエント メロスピ オーケストレーション プログレメタル デスメタル メタルコア ブルータルブラック フォークメタル メロディックメタル シンフォニックゴシック シンフォニックロック ドゥームゴシック コンセプトアルバム ヴァイキングメタル オルタナ ガールズロック エピックメタル ハードロック ガールズメタル J-POP ヴィジュアル系 EVANESENCE デプレッシヴブラック シアトリカル ロックンロール モダンゴシック 蔵原惟繕 ゴアグラインド NIGHTWISH シンフォニックブラック 様式美メタル ニューウェーヴ モダンメロデス EVANESCENCE スラッシュメタル ポストロック EPICA MYRATH ネオプログレ 産業ロック メロトロン GATHERING ANGLAGARD ジャズ クワイア ニューウェーブ ドゥームゴシックメタル ANGRA DRAGONFORCE フュージョン ブラックメタルアンビエント スラッジメタル ENTOMBED 正統派メタル ひとりブラックメタル ネオフォーク INCANTATION ドゥームメタル ポストブラック AOR トラッド SABBATH フォーク プログレヴィンテージロック プリミティヴブラックメタル ハードコアスラッシュ フォーク・トラッド ストーナーロック 変速拍子 デスラッシュ モダンへヴィロック EVANESSENCE KATATONIA ポップロック ペイガンメタル ダークウェーヴ モダンへヴィゴシックロック フォークメタルオーケストレーション スウェディッシュデス ダークフォーク BURRN! ザビエルレコード メランコリックロック BURRN! ネオクラシカルメロディアスハード メロディアスハードロック シンフォニックメタルオーケストレーション ハードコア GYZE デジタリティ ゴシックメタルゴシックロック シンフォニックブラックメタル 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR