FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

DERDIAN/DNA





イタリアのメロスピバンド。2018年作。
調べるともう7枚目になるのだとか。
初期のころはこのバンドも酷いものだったのだが
作を重ねるごとに洗練されたようだ。

もう20年以上前だとこういう音楽性の
バンドはネットでは話題になっていたのだが
そういう事もなくなり、
メロスピをやること自体が時代遅れなのか
それともハズい事になったのか
かつてのメロスピバンドは疾走を止めたり、
流行に乗ってかモダンさを取り入れた
メロパワに変貌したりして
B級メタルからの脱却を図っていくのだが
このバンドは堂々とメロスピと言われる
サウンドをやり続けているんだろうなぁ
と思ったわけだが…。


[ 2019/01/15 ] | イタリア

POWER QUEST/ Sixth Dimension






シンセ奏者Steve Williams
(キャプテン和田誠が以前ライナーに
プロレスラーの人とは違うと書いていたけど
知らん人にとっちゃ何のこっちゃであるw)
率いる多国籍メロスピバンドの久々の6作目。

何でも金銭面の事情で
止もなく解散せざるを得なかったのだが
2017年めでたく再結成にこぎつけられたそうで。
ファンとしては嬉しい話なのだが。
一応イギリス出身となっているが
Steve以外のメンバーが
ほぼ色々な国のバンドの寄せ集めなので
純粋なイギリスのバンドとは言い難く
今度のVoはどこの出身ですか(笑)?


[ 2018/11/08 ] | その他南欧

AZRAEL/Dream On

Dream On (ドリーム・オン)
AZRAEL (アズリエル)
Black-listed Records (2010-01-11)
売り上げランキング: 284,306




2018年の12月には
新作が出るという
日本のシンセ入り
メロディックメタルの2010年作。
一般的にはメロスピで認知されているかと思われ。

オルゴールのようなイントロから始まり
いかにもHELLOWEENや
初期のSONATA ARCTICA大好きなんです。
というのが嫌というほど伝わってくる
躁メロディメインの疾走曲#1で幕を開ける。
KNIGHTS OF ROUNDの2枚目にも
こういう曲があったような気がするが…。


[ 2018/11/04 ] | JAPANESEMETAL

BROTHERS OF METAL/Prophecy of Ragnarök






スウェーデンのメロパワバンド…らしい。
バンド名がかなり格好悪いし
敬遠してしまいそうなダサいジャケットなんだが、
てっきりB級メタルを想像させるが
中身はどうなのかジャケットを見て
ちょっと気になって聴いてみた。
[ 2018/08/09 ] | スウェーデン

FREEDOM CALL/Master of Light

マスター・オヴ・ライト
フリーダム・コール
マーキー・インコーポレイティド (2016-11-30)
売り上げランキング: 17,787



ドイツのメロパワメロスピバンド。
皆が言うようにひどいジャケットで
これだけで敬遠する人も多いような気もする。
日本盤もでているというのにだ。

まぁ、ジャケットは悪くても
中身はそれに反していいだろうというのであれば
いいのだが、残念ながら今作に関しては
どうもそういうわけにもいかなかった。

このバンドといえば
クサいメロディながらもひたすら明るく
疾走一辺倒な曲が並び
派手なクワイア(時にはオーケストレーション)が
飛び出して曲を盛り上げるという
お約束の要素というものがあるのだが
今作はどうもそれから変化を付けてきてしまっている。


[ 2017/06/08 ] | ドイツ

KALEDON/Carnagus: Emperor of the Darkness

Carnagus: Emperor of the Darkness
Kaledon
Imports (2017-05-26)
売り上げランキング: 94,723



2000年初頭のメロスピブームに登場して
そのヘナチョコぶりなサウンド
(特にVoが、だ)で有名だった
イタリアのメロパワバンドもここ最近は
かなりまともなサウンドに変貌して
一般のメタルリスナーにもアピールできる内容になるまで
成長したことに同じバンドなのかと驚いたものなのだが…。

そんなバンドの今作は、昨今のモダン志向を取り入れながら
正統派に近いメロパワメタルサウンドをやられている。
緩急をつけながらもひたすら疾走するのがメインのよう。
もちろんそれ一辺倒でなくミドルテンポの曲も用意されいる。


[ 2017/05/28 ] | イタリア

DRAGONFORCE/Reaching into Infinity

リーチング・イントゥ・インフィニティ(初回限定盤)(DVD付)
ドラゴンフォース
ワーナーミュージック・ジャパン (2017-05-17)
売り上げランキング: 3,855



イギリスの高速メタル(要はメロスピ)の7枚目らしい。
正直興味もあまりなかったのだが、
なんだかモダンなジャケットを見て
バンドの本気度のようのものも感じて(謎)
興味がわいたので久々に聴いてみる。

[ 2017/05/20 ] | その他南欧

DREAMTALE/Seventhian...Memories Of Time

セヴンシアン...メモリーズ・オヴ・タイム
ドリームテイル
マーキー・インコーポレイティド (2016-11-23)
売り上げランキング: 21,290




フィンランドのメロスピバンド。
アルバムを重ねてるごとに成長…しているはずなんだが
そういう事も無くかといって下手になっているわけでもなく
なんか中途半端な位置でくすぶっている感は否めないみたいな。

今作はコンセプトアルバムじゃないのか不明なのだが、
ほぼツーバス疾走曲やGAMMA RAY的な
アップテンポのノリのいい曲を集めていて
なかにはエレクトロニックな
色の強い#7の様なものあるが…。
音楽的にはマンネリを解消すべく冒険をして
仇になりましたという事も無い。





[ 2017/01/12 ] | フィンランド

KNIGHTS OF ROUND/The Meaning of Life

The Meaning of Life (ザ・ミーニング・オブ・ライフ)
KNIGHTS OF ROUND (ナイツ・オブ・ラウンド)
Walkure Records (2016-12-14)
売り上げランキング: 8,716




日本のメロスピバンド。どういう人脈なのかはわからんが
前作からFinnvox StudiosのMika Jussilaにマスタリングを
してもらっているわりには
前作よりはるかに雑な音になっているのは残念である。
それと今作はインディーズからの発売となっていて
それは何か問題があったのだろうか?
あと何でもドラムが交代したらしい。

前作はとりあえず最初と最後2曲だけ曲はよくて
中間の曲はテキトーでいいや的な雑な曲作りぶりに
閉口してしまっただけに、今作もあまり期待していなかった。






[ 2016/12/31 ] | JAPANESEMETAL

KNIGHTS OF ROUND/A Falling Blossom Will Bloom Again

A FALLING BLOSSOM WILL BLOOM AGAIN
KNIGHTS OF ROUND
Stay Gold (2013-12-11)
売り上げランキング: 152,642



ミニを挟んでの3作目。
前作はデニスワードがマスタリングを行っていたらしく
今作はFINNVOX関連でバンドメンバーらが
彼らとどういう人脈があるのかが気になる所。

ミニの内容がワールドワイドで
勝負できるくらいの内容だったので
今作はそのくらいのクオリティが
全編に渡って堪能できると思っていたのだが、
通販サイトのレビューでは
2枚目よりもクサメロが減退したとのことで
嫌な予感がしたのだが、
その嫌な予感が的中することになる。
やっている事はファンタジックな要素の強い
シンフォニックなメタルをやっているわけだが、
どうもこうも印象に残るメロディが少ないのは確か。

ストレートなメロスピ曲にしても
右から左にひたすら流れるだけの
メロディで、物足りなさを感じた。
それに前作でも使ったのでは
的なフレーズも登場したり、今一つ感は否めない。
おまけに#5のバラードは単純に退屈…。

メロディアスハード的な#9の出来はかなり良く
大曲#10もそない悪くなかっただけに
それまでの曲のメロディの
詰めの甘さが残念でならない。
悪くは決してないけど、
何度もリピート再生したくなるほどのものではないと。

何気に今作はFINNVOXなだけに(?)
音が良くなったのは良い収穫かも。


01. Dreamy Nights Never Fade 
02. Song Of The Brave 
03. Messiah In Our Heart 
04. Never Ending Shining Star 
05. You 
06. Garden Of Gold 
07. Honor And Victory 
08. The Disbeliever 
09. The Inspiring Light 
10. A Falling Blossom Will Bloom Again


[ 2015/08/29 ] | JAPANESEMETAL
検索フォーム

プロフィール

久兵衛親分

Author:久兵衛親分
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

Zeus~Legends Never Die~(通常盤)

サムシング・ウィキッド・マーチズ・イン【CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

ヴェレーノ【初回限定盤CD+ライヴBlu-ray(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

クラウンド・イン・フロスト

シェヒーリ【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入)】

IN THE LIGHT OF HOPE

よろしくお願い致します

徳三が見たいから
猫ブログに行くよ!

徳三バナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

ゴシックメタル プログレ メロデス メロパワ ブラックメタル ネオクラシカル ブルータルデス シンフォニックメタル ゴシック フューネラルドゥーム メロディアスハード クサいメロディ アンビエント メロスピ オーケストレーション プログレメタル デスメタル メタルコア ブルータルブラック フォークメタル メロディックメタル シンフォニックゴシック シンフォニックロック ドゥームゴシック コンセプトアルバム ヴァイキングメタル オルタナ ガールズロック エピックメタル ハードロック ガールズメタル J-POP ヴィジュアル系 EVANESENCE デプレッシヴブラック シアトリカル ロックンロール モダンゴシック 蔵原惟繕 ゴアグラインド NIGHTWISH シンフォニックブラック 様式美メタル ニューウェーヴ モダンメロデス EVANESCENCE スラッシュメタル ポストロック EPICA MYRATH ネオプログレ 産業ロック メロトロン GATHERING ANGLAGARD ジャズ クワイア ニューウェーブ ドゥームゴシックメタル ANGRA DRAGONFORCE フュージョン ブラックメタルアンビエント スラッジメタル ENTOMBED 正統派メタル ひとりブラックメタル ネオフォーク INCANTATION ドゥームメタル ポストブラック AOR トラッド SABBATH フォーク プログレヴィンテージロック プリミティヴブラックメタル ハードコアスラッシュ フォーク・トラッド ストーナーロック 変速拍子 デスラッシュ モダンへヴィロック EVANESSENCE KATATONIA ポップロック ペイガンメタル ダークウェーヴ モダンへヴィゴシックロック フォークメタルオーケストレーション スウェディッシュデス ダークフォーク BURRN! ザビエルレコード メランコリックロック BURRN! ネオクラシカルメロディアスハード メロディアスハードロック シンフォニックメタルオーケストレーション ハードコア GYZE デジタリティ ゴシックメタルゴシックロック シンフォニックブラックメタル 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR