FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

VISION DIVINE/When All The Heroes Are Dead




イタリアのメロディックメタルバンド。
2019年作。
LABYRINTHのOlaf Thorsenを中心としたバンドで
初期の初期はたしか時期も時期なだけに
似たようなメロスピをやっていた気がするが、
このバンドをまともに聴いたのは
実はこのアルバムが最初だったりする。
今作はVoがDERDIANの人で
ドラムにはMike Terranaも参加しているとのこと。




[ 2019/11/19 ] | イタリア

Mandrágora Negra/Imparable





スペインのメロディックメタルバンドらしい。
2015年作。たまたま動画サイトを観てたら、
機関車のジャケットのサムネイルに引っ掛かり、
聴いてみることにした。
バンド名もタイトルもそして曲のタイトルも
歌詞も全て母国語。
さみしげなシンセのインストから始まるが、
一瞬沈黙の間があった後、本編が始まる。

[ 2018/11/16 ] | イタリア

LYRA'S LEGACY/Prisoner





ドイツの専任のシンセ奏者のいる
メロディックメタル
調べるとこれが結成10年目にしての
ようやく念願かなってのデビュー作らしいのだが
なんか屈強そうなかつ、
どことなく辛気臭い表情をして
腕組みをして映っているメンバー写真が目を惹く。


[ 2018/11/12 ] | ドイツ

AZRAEL/Dream On

Dream On (ドリーム・オン)
AZRAEL (アズリエル)
Black-listed Records (2010-01-11)
売り上げランキング: 284,306




2018年の12月には
新作が出るという
日本のシンセ入り
メロディックメタルの2010年作。
一般的にはメロスピで認知されているかと思われ。

オルゴールのようなイントロから始まり
いかにもHELLOWEENや
初期のSONATA ARCTICA大好きなんです。
というのが嫌というほど伝わってくる
躁メロディメインの疾走曲#1で幕を開ける。
KNIGHTS OF ROUNDの2枚目にも
こういう曲があったような気がするが…。


[ 2018/11/04 ] | JAPANESEMETAL

SIGNUM REGIS/Decennium Primum




どうだと言わんばかりな自信満々さも感じる
ゴージャス感のあるジャケットが
聴きたくなる興味をそそられたのだが
なんでもこの手のサウンドには珍しい
スロヴァキア産のシンセ奏者含む
5人組のシンフォニック色もある
メロディックメタルバンド。
過去にはGöran Edmanも在籍してたそうで
そうなるとそんじょそこいらの
B級メタルではなさそうだが…。

さみしげなアコギをベースにしたインストから
スタートするがこのインストから
何やら半端ない予感を感じたのだが…。


[ 2018/10/10 ] | ロシア/東欧

TAD MOROSE/A Mended Rhyme

Mended Rhyme a
Mended Rhyme a
posted with amazlet at 18.09.02
Tad Morose
Black Mark Germany (2008-12-22)
売り上げランキング: 745,468




スウェーデンのシンセ入りの
メロディックメタルでこれは97年作。
これは日本盤は出てはいなかったと思う。
日本盤が出ていたころのBURRN!
アルバムレビューが結構評価が高かった
事もあっておそらくこのアルバムも購入したのだろう。

当時自分の購入した
アルバムの中で最後まで通して
聴くことができなかったアルバムの一つ(笑)。

まぁこのアルバムのジャケットを見ただけでも
なんとなく出てくる音の想像はできるのだが
購入した当時はそういう想像は
全くつかなかったのだろう(苦笑)。


[ 2018/09/05 ] | スウェーデン

COFFEINNE/Circle of Time

Circle Of Time
Circle Of Time
posted with amazlet at 17.01.14
COFFEINNE
Bickee Music (2017-02-22)
売り上げランキング: 32,963



スペインのメロパワバンド。
ノリノリのキャッチーな#1が想像以上に良かったので
思わず聴き入ってしまったという…。
なんか聴き覚えのあるようなシンガーかと思ったが
個人的には全然知らん人やった。
何でもAIRLESSというバンドにいた人だったらしい。
ジャケットだけを見るとプログレッシヴメタルのようだが
中身はそんな難解な要素は皆無で
耳を惹きつけるキャッチーな歌メロを
前面に出してモダンな要素を加えた
メロディックメタルといったところだろうか?


続きはこちらから




[ 2017/01/19 ] | スペイン・ポルトガル
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

エレクトリック・ペンタグラム (完全限定盤A)

「Viridian」国内盤

MMXX (Ltd. 2CD Mediabook)

「Space Ninjas From Hell」国内盤

Mystic Society (ミスティック・ソサイエティ)

ウィングス・オブ・レイジ【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

よろしくお願い致します

新顔が登場中…
コロネバナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル メロデス メロパワ シンフォニックロック ブラックメタル シンフォニックメタル ネオクラシカル ゴシック クサいメロディ ブルータルデス メロスピ オーケストレーション メロディアスハード フューネラルドゥーム アンビエント メタルコア フォークメタル デスメタル オルタナ プログレメタル コンセプトアルバム ブルータルブラック ドゥームゴシック ハードロック エピックメタル メロディックメタル ガールズロック ガールズメタル シンフォニックゴシック ロックンロール ヴィジュアル系 ヴァイキングメタル モダンゴシック ネオフォーク デプレッシヴブラック EVANESCENCE ポストロック ネオプログレ MYRATH モダンメロデス J-POP シアトリカル EPICA シンフォニックブラック ダークフォーク NIGHTWISH ゴアグラインド ニューウェーヴ 蔵原惟繕 様式美メタル ペイガンメタル ひとりブラックメタル スラッシュメタル ポストブラック ドゥームデス スウェディッシュデス メランコリックロック ANGLAGARD メロトロン フュージョン プログレヴィンテージロック 産業ロック ジャズ ブラックメタルアンビエント ニューウェーブ DRAGONFORCE クワイア GATHERING AOR スラッジメタル 正統派メタル ENTOMBED XANDRIA INCANTATION デスメタルドゥームデス フォーク SABBATH ANGRA STRATOVARIUS ドゥームメタル ダークウェーヴ BURRN! 変速拍子 ストーナーロック フォークメタルオーケストレーション デスラッシュ ハードコア ハードコアスラッシュ フォーク・トラッド ポップロック へヴィロック モダンへヴィゴシックロック EVANESSENCE モダンへヴィロック シンフォニックメタルオーケストレーション テクニカルデス ザビエルレコード ドゥームゴシックメタル プリミティヴブラックメタル KATATONIA シンフォニックブラックメタル BURRN! ネオクラシカルメロディアスハード デジタリティ GYZE プリミティヴブラック ゴシックメタルゴシックロック メロディアスハードロック トラッド 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR