THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

FREEDOM CALL/Master of Light

マスター・オヴ・ライト
フリーダム・コール
マーキー・インコーポレイティド (2016-11-30)
売り上げランキング: 17,787



ドイツのメロパワメロスピバンド。
皆が言うようにひどいジャケットで
これだけで敬遠する人も多いような気もする。
日本盤もでているというのにだ。

まぁ、ジャケットは悪くても
中身はそれに反していいだろうというのであれば
いいのだが、残念ながら今作に関しては
どうもそういうわけにもいかなかった。

このバンドといえば
クサいメロディながらもひたすら明るく
疾走一辺倒な曲が並び
派手なクワイア(時にはオーケストレーション)が
飛び出して曲を盛り上げるという
お約束の要素というものがあるのだが
今作はどうもそれから変化を付けてきてしまっている。


[ 2017/06/08 ] | ドイツ

KALEDON/Carnagus: Emperor of the Darkness

Carnagus: Emperor of the Darkness
Kaledon
Imports (2017-05-26)
売り上げランキング: 94,723



2000年初頭のメロスピブームに登場して
そのヘナチョコぶりなサウンド
(特にVoが、だ)で有名だった
イタリアのメロパワバンドもここ最近は
かなりまともなサウンドに変貌して
一般のメタルリスナーにもアピールできる内容になるまで
成長したことに同じバンドなのかと驚いたものなのだが…。

そんなバンドの今作は、昨今のモダン志向を取り入れながら
正統派に近いメロパワメタルサウンドをやられている。
緩急をつけながらもひたすら疾走するのがメインのよう。
もちろんそれ一辺倒でなくミドルテンポの曲も用意されいる。


[ 2017/05/28 ] | イタリア

COFFEINNE/Circle of Time

Circle Of Time
Circle Of Time
posted with amazlet at 17.01.14
COFFEINNE
Bickee Music (2017-02-22)
売り上げランキング: 32,963



スペインのメロパワバンド。
ノリノリのキャッチーな#1が想像以上に良かったので
思わず聴き入ってしまったという…。
なんか聴き覚えのあるようなシンガーかと思ったが
個人的には全然知らん人やった。
何でもAIRLESSというバンドにいた人だったらしい。
ジャケットだけを見るとプログレッシヴメタルのようだが
中身はそんな難解な要素は皆無で
耳を惹きつけるキャッチーな歌メロを
前面に出してモダンな要素を加えた
メロディックメタルといったところだろうか?


続きはこちらから




[ 2017/01/19 ] | スペイン・ポルトガル

IRON MASK/Diabolica

ディアボリカ~鉄仮面交響曲 第6番
アイアン・マスク
マーキー・インコーポレイティド (2016-09-21)
売り上げランキング: 82,010



MAGIC KINGDOMのギタリスト・Dushan Petrossiのソロアルバム。
個人的にはMAGIC KINGDOMがネオクラシカルバリバリな
エピックメタルに対して
こっちのソロは正統派色の強いメロパワだと
Shadow of the Red Baronを聴いて思っていたんだけど。

確かに今作も正統派色の強い…、
かといって完全に正統派ではない
(もちろん正統派メタルの曲もあれば
ネオクラシカルな曲もあったり、
サビやイントロがFreedom Callっぽかったり
疾走曲やメロディアスハード的なものや
アラビアン的なダークな曲だとか…)
つまり、ヴァラエティに富んだ色々なパターンの
メロパワをやっている。MAGIC KINGDOMよりも
アルバムをリリースしているところを見ると
好きな事をやれる、ソロの方がやりやすいのかもしれない?


続きはこちらから


[ 2016/10/26 ] | ベルギー・オーストリア・ギリシャ

SYMPHONITY/King of Persia

キング・オヴ・ペルシャ
シンフォニティー
マーキー・インコーポレイティド (2016-09-28)
売り上げランキング: 15,973



チェコの元NEMESISが改名したネオクラシカル色の強い
メロパワバンドの2枚目。
(NEMESIS時代を含めると)3枚目になる。
何でもVoを交代せずに新たにHerbie Langhansという
シンガーを加えるというある種意味不明なことをしたらしい。
まぁ力強いシンガーとクリーンなハイトーン系なので
それほど違和感はないのかも知れんが…。



続きはこちらから



[ 2016/10/16 ] | ロシア/東欧

SONATA ARCTICA/The Ninth Hour

ナインス・アワー
ナインス・アワー
posted with amazlet at 16.10.09
ソナタ・アークティカ
マーキー・インコーポレイティド (2016-10-05)
売り上げランキング: 328



元々はメロスピだったバンドも
最近はシンフォニックメタルのような内容になった
フィンランドのメロパワバンドの2016年作。

今作はキーボードが多彩に活躍するのは言うまでもないのだが
そこに昨今のモダンな要素を加えたようなメロパワといったところか?
イントロが始まって、まぁお約束的なアップテンポで始まる…
かと思ったのだが、突然ミドルテンポになりこれが?な作風で
サビとかではアップテンポになったり非常にひねくれており
メロディもぱっとしない曲でなんかつかみとして
これは一体いかがなものなのか的な、
アルバム中盤に置かれいてもおかしくないような内容で首をかしげる。


続きはこちらから



[ 2016/10/13 ] | フィンランド
検索フォーム

プロフィール

久兵衛親分

Author:久兵衛親分
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

THE LEGEND

【早期購入特典あり】ソリタリィ・メン(メーカー多売:ステッカー付)

【Amazon.co.jp限定】バトル・アゲンスト・ダムネイション(CD)(オリジナルノート付) ExMyself(エクスマイセルフ)

覇道明王(初回限定盤)

よろしくお願い致します

猫ブログやってます…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサ




カテゴリ

ユーザータグ

メロデス ゴシックメタル プログレ メロパワ ブルータルデス メロスピ ゴシック シンフォニックロック シンフォニックメタル メタルコア アンビエント ネオクラシカル オーケストレーション フォークメタル ガールズロック シアトリカル クサいメロディ ブラックメタル ハードロック ヴィジュアル系 シンフォニックゴシック ヴァイキングメタル デスメタル EVANESENCE EVANESCENCE プログレメタル オルタナ ガールズメタル メロディアスハード ロックンロール ネオプログレ シンフォニックブラック ゴアグラインド スラッシュメタル 様式美メタル ニューウェーヴ メロトロン ゴシックメタルゴシックロック スウェディッシュデス GYZE メロディックメタル コンセプトアルバム フォーク ハードコア シンフォニックメタルオーケストレーション エピックメタル デジタリティ フューネラルドゥーム ポストロック モダンへヴィゴシックロック ポップロック メランコリックロック EVANESSENCE モダンへヴィロック ストーナーロック ハードコアスラッシュ フォーク・トラッド KATATONIA モダンゴシック メロディアスハードロック BURRN! ザビエルレコード シンフォニックブラックメタル NIGHTWISH 変速拍子 ネオクラシカルメロディアスハード モダンメロデス フォークメタルオーケストレーション トラッド 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR