FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

ENSIFERUM/Two Paths




フィンランドのフォークメタルバンドの7枚目。
最近はアコーディオン奏者が加入したとか。
確か久々に見たBURRN!のレビューも結構高かった
(なんだかどのアルバムも80点以上が多くて
この雑誌もファミ通のようになってしまったのか?)
お約束ともいえる(?)壮大で仰々しいインスト#1の後は
これもお約束ともいえるような疾走曲の#2なわけだが
フォーキーなメロディにオーケストレーションや
クワイアを加えてシンフォニックなサウンドに仕上げた
この手の好きな人にとっては満足のいくサウンドである。
どことなくエピック色も感じられる。




[ 2017/10/09 ] | フォーク・トラッドメタル

VIIKATE/Marraskuun LaulujaⅡ

Marraskuun Lauluja 2
Marraskuun Lauluja 2
posted with amazlet at 16.10.02
Viikate
Spinefarm (2010-09-24)
売り上げランキング: 786,625




フィンランドのフォークメタルの色違いのもう一つの方。
ピアノメインに朗々と歌い上げる小曲で今作は幕を開ける。
その後はギターを前面に出したサウンドに
ゴシックメタル的な低血圧歌唱が乗っかる
ゴシック/フォークロックが展開されるわけだが…。

前作の様なアップテンポな曲を極力抑えて
ミドルテンポ主体のサウンドが大半を占め
似たりよったりの曲が並ぶというのは否めないが、
今作は前作指摘していた抒情度の高さのギターを前面に云々…
と書いたのだが、今作はそのギターのメロディを前面に出して
曲そのものの抒情度の高さは非常に高く
ありがちなフォーク・トラッドの様なメロディではなく
そのギターが奏でるメロディはAMORPHISそのもので
それもなかなかのクオリティとくるから驚かせる。




[ 2016/12/21 ] | フォーク・トラッドメタル

VIIKATE/Marraskuun LaulujaⅠ





フィンランドのフォークメタルで何作目かは不明。
このアルバムの紹介の際に
AMORPHISの名前があったので気になったのだが。
どうもそれは色違いのジャケットで
曲の収録も違うⅡのようで、
こっちのアルバムには収録されていない。
色違いなだけというジャケは紛らわしい。

[ 2016/09/26 ] | フォーク・トラッドメタル

TUATHA DE DANANN/Trova Di Danu



ブラジルのフォークメタルバンド、3枚目らしい。
この手のサウンドは大抵ヨーロッパに多いのに
南米からこういう音楽を
やられるというのには驚きである。

この手のジャンルに似つかわしくないような
きらびやかなシンセで始まるも
すぐにいかにもフォーク/トラッドメタルにありがちな
ホイッスルのメロディでニンマリ。
アコースティカルなサウンドをベースに、
フィドルやフルート、マンドリンなどの
この手にある民族楽器は登場する。

[ 2016/01/31 ] | フォーク・トラッドメタル

TrollfesT/Kaptein Kaos

Kaptein Kaos
Kaptein Kaos
posted with amazlet at 16.01.25
Trollfest
Noiseart Records (2014-04-08)
売り上げランキング: 322,235



ノルウェーのフォークメタルらしい。
ジャケットからしてらしくないコミカルなものだが、
中身もまぁ、KORPIKLAANIがふざけたような
サウンドをやっているような感じ。
一応コンセプトアルバムらしいのだが、
民族楽器を使うありがちな
フォークメタルというよりは
民族音楽だけでなく
ホーンセクションもしょっちゅう出てくる。
後半はそれなりに出てくる
民族メロディは前半~中盤はあまり出てこない。

[ 2016/01/28 ] | フォーク・トラッドメタル

NORTHLAND/Downfall and Rebirth

スペインのフォークメタルバンドの2枚目らしい。
フィドルをはじめとする弦楽器や
バグパイプなどの笛やアコギ等を多用した
典型的なフォーク/トラッドメタルをやっている。
シンセは味付け程度で
時折ピアノが入るといった感じであまりシンフォニックさはない。
弦楽器を前面に出したようなサウンドで
メロディの要もこの弦楽器が中心。
デスVoがメインでサビとかではクリーンVoによるコーラスが入る
この辺りももうありがちと言ってしまえばありがちなんだが…。

のっけからご機嫌なメロディとのりのいいリズムで
初めのうちは思わず顔がニヤけてしまったんだが
フォーキーなメロディよりも
パワーメタル然とした部分が強い部分があるからか
それとも緩急をつけたサウンドが多いのか、
疾走一辺倒の曲が少ないからか、
なんか聴いていてだんだん飽きてきて
聴きはじめのころとがらりと印象が変わってしまった。
デスVoじゃなかったらまた違う印象だったかも…?
メロディは決して悪くはないし、クサいメロディがそこかしこに
散りばめられているので疾走好き以外の人には楽しめる作品なのかもしれんが。


01.When Nature Awakes
02. Bloodred Sunrise
03. Together We Die
04. The Rite
05. Fury's Unleashed
06. Duskriders
07. Spirit In Darkness
08. Whispers In The Wind
09. Downfall and Rebirth
10. Moonlight Spell
11. Newborn Star





[ 2015/02/26 ] | フォーク・トラッドメタル
検索フォーム

プロフィール

久兵衛親分

Author:久兵衛親分
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

ノー・モア・ハリウッド・エンディングス【CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

サムシング・ウィキッド・マーチズ・イン【CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

【Amazon.co.jp限定】Vorvados(ステッカー付)

クラウンド・イン・フロスト

ザ・スペル【初回限定盤CD+オーディオブックCD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

シェヒーリ【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入)】

アテグナトス【CD(日本盤限定ボーナストラック2曲収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

よろしくお願い致します

徳三が見たいから
猫ブログに行くよ!

徳三バナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

ゴシックメタル プログレ メロデス メロパワ ブラックメタル ネオクラシカル ブルータルデス フューネラルドゥーム シンフォニックメタル ゴシック メロディアスハード メロスピ クサいメロディ アンビエント プログレメタル デスメタル フォークメタル オーケストレーション メタルコア シンフォニックゴシック ブルータルブラック シンフォニックロック メロディックメタル ドゥームゴシック ヴァイキングメタル コンセプトアルバム オルタナ ガールズロック ガールズメタル エピックメタル ハードロック ロックンロール デプレッシヴブラック ヴィジュアル系 EVANESENCE シアトリカル J-POP EVANESCENCE シンフォニックブラック 蔵原惟繕 NIGHTWISH 様式美メタル ゴアグラインド モダンメロデス モダンゴシック ポストロック スラッシュメタル ネオプログレ MYRATH EPICA 産業ロック メロトロン ANGRA ブラックメタルアンビエント ANGLAGARD クワイア ニューウェーブ ネオクラシカルメロディアスハード ニューウェーヴ DRAGONFORCE GATHERING ドゥームゴシックメタル プログレヴィンテージロック ドゥームメタル ポストブラック 正統派メタル ENTOMBED ひとりブラックメタル SABBATH スラッジメタル フュージョン トラッド AOR フォーク ジャズ BURRN! ハードコアスラッシュ フォーク・トラッド ストーナーロック デスラッシュ 変速拍子 モダンへヴィロック EVANESSENCE ポップロック KATATONIA ペイガンメタル ネオフォーク モダンへヴィゴシックロック フォークメタルオーケストレーション スウェディッシュデス ダークフォーク BURRN! ザビエルレコード プリミティヴブラックメタル メランコリックロック ゴシックメタルゴシックロック メロディアスハードロック ハードコア シンフォニックメタルオーケストレーション GYZE デジタリティ シンフォニックブラックメタル 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR