FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

KIMMO PORSTI/Wayfarer

KIIMOWAY



THE SAMURAI OF PROGというプロジェクトの
一人でもあるドラマーのソロで
2枚目ながらもリリースは23年ぶりなんだそう。
そのSAMURAI OF~の人脈
(ヴァイオリニストは日本人である)が
このプロジェクトにもかかわっているようだ。
CAMELだのなんだのというのに
反応し、また限定500枚リリースというくだりも
相まって購入を決めた。
デジスリーヴ仕様という単なる紙パッケージ
は名前こそかっこよく感じるものの
取り出す前から傷がついてしまう
本当にいただけないのは何とかならんのだろうか?

それとこのアルバムの邦題がちょいとダサく、
その上邦題の付いた曲はそれ以外になく、
それならば何もこんなタイトルを
わざわざ邦題にしなくてもよかったのではないかと
思ったりもするわけだが。






[ 2020/08/23 ] | 北欧

VIIMA/Ajatuksia Maailman Laidalta

VAML


フィンランドの女性Vo擁する
シンフォニックロックバンド
(フォークロックともいわれている)、2006年作で
おそらくこれがファーストアルバムのようだ。
知らない間に2ndがリリースされているが
それも2009年なのでその後は音沙汰がないようで。
CAMELだのトラッドだの叙情派シンフォだの宣伝文句と
このジャケットがなんとなく気に入ってほしかったのだが
新品はいつの間にか廃盤のようで
結局中古で手に入れたのだが
意外と簡単に手に入ったのには驚いた。




[ 2020/07/03 ] | 北欧

KEBNEKAJSE/Idioten

Idioten


スウェーデンのプログレハード
フォークロックバンドらしい。
2009年作。
なんでもキャリアは相当なもので
70年代に活躍したグループなのだそう。
サイケっぽいジャケットに
よく見るとメンバーと思わしきおっさんらが
写っているのに気づくわけだが…。






[ 2020/05/03 ] | 北欧

NORDAGUST/In the Mist of Morning

In the Mist


ノルウェーのシンフォニックロック
2010年作のこのアルバムが1stなのだそう。
モノクロのジャケットが
とても地味でそれだけで損をしているきも
しないでもないのだが、
まぁ暗くて気味の悪そうな音楽を
やられているであろうという
予感はその地点で察することができる。
"悲愴の魂"というかっこいい邦題で
日本盤も出ていたそうで。




[ 2020/04/11 ] | 北欧

HIDDEN LANDS/Halcyon

Halcyon


VIOLENT SILENCEとやらの
バンドにいたメンバーが結成したらしい、
スウェーデンのプログレバンドの3枚目。
2016年作なのか2017年作なのかは不明。
以前このバンドの1stを聴いた事があるのだが
なかなかの力作で気に入っていたので
このアルバムも恐らく大丈夫かと思い、
聴いてみることにした。




[ 2020/03/28 ] | 北欧

PIXIE NINJA/Ultrasound

PIXIE NINJA


ノルウェーのプログレバンド。2017年作。
コレがデビュー作なのだそう。
元ANGLAGARDのメンバーが参加している。
まぁそんなわけもあって
そんなにハズレでもないだろうという事
そして何よりもバンドの名前に
NINJAという忍者を想像させる日本語?名も
気になってちょっと聴いてみることにした。



[ 2020/03/07 ] | 北欧

TUSMORKE/Fort Bak Lyset

Fort Bak Lyset



ノルウェーのプログレバンド。
タスメルケと読むそうだ。
16年作の3rdアルバムらしい。
モノクロの不気味なカエルの絵
(裏はトカゲ)の気合の入った
ジャケットに比べるとペーパーケースという
しょぼさにがっかりさせられてしまう。








[ 2020/01/27 ] | 北欧

PAIDARION/Behind the Curtains

Behind the Curtains


フィンランドのシンフォニックロックバンドの
2011年作。
なんだかサーカスでもやらんとしている
おっさんのジャケットが特徴なんだが、
自分がこのジャケットに惹かれて
ジャケ買いしたのか
どういう理由で手にしたのかが
未だにわからない(笑)。






[ 2019/11/08 ] | 北欧

WOBBLER/From Silence to Somewhere





ノルウェーのプログレバンド4作目。
2ndをほぼジャケ買いしたところ
予想以上に満足した事を覚えているのだが…。
で3rdを飛ばして今作となる。
プログレらしい(という表現は
いけないのかもしれんが)大曲志向で
4曲入りでのっけから20分以上の大曲という
それだけで拒絶反応を起こしてしまいそうになる…。



[ 2018/09/01 ] | 北欧

THE SEA WITHIN/The Sea Within





FLOWER KINGSのメンバーをはじめ
(個人的に驚いたのは)PAIN OF SALVATIONの
Daniel Gildenlöwらが参加している
プログレプロジェクト(バンド?)。
つーか北欧のプログレのプロジェクトの
メンバーを見ると大抵
Roine Stoltの名前が出てくるのだが
いくつプロジェクトをやられているのかしらと
気になってくる。
ジャケットもシンフォニックロックというよりかは
モダンでアート志向の強さを伺える。


[ 2018/08/25 ] | 北欧
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD












よろしくお願い致します

新顔が登場中…
錦八バナー

こちらもよろしくです。
凌馬バナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル シンフォニックロック メロパワ メロデス シンフォニックメタル ブラックメタル ゴシック オーケストレーション ネオクラシカル フォークメタル メロディアスハード オルタナ クサいメロディ アンビエント プログレメタル ブルータルデス メロスピ メタルコア デスメタル フューネラルドゥーム ドゥームゴシック エピックメタル コンセプトアルバム ブルータルブラック ネオフォーク メロディックメタル シンフォニックゴシック ガールズロック ガールズメタル ハードロック ポストブラック ヴァイキングメタル ヴィジュアル系 ロックンロール EVANESCENCE ネオプログレ J-POP 様式美メタル モダンゴシック ドゥームメタル スラッシュメタル シンフォニックブラック デプレッシヴブラック ニューウェーヴ ダークフォーク ポストロック モダンメロデス MYRATH NIGHTWISH ゴアグラインド プログレハード ヘヴィロック シアトリカル EPICA 蔵原惟繕 デスラッシュ メランコリックロック ペイガンメタル KATATONIA メロディックブラック トラッド へヴィロック ドゥームデス ひとりブラックメタル プログレヴィンテージロック AOR スウェディッシュデス 90年代メロデス デジスリーヴ ストーナーロック フォーク インダストリアル STRATOVARIUS ANGLAGARD メロトロン 産業ロック プリミティヴブラックメタル ザビエルレコード BURRN! メロディアスハードロック BURRN! シンフォニックブラックメタル クワイア DRAGONFORCE ニューウェーブ プリミティヴブラック ポップロック XANDRIA デスメタルドゥームデス フォークロック オールインスト ダークウェーヴ INCANTATION SABBATH 正統派メタル ENTOMBED ヴィンテージロック INSOMNIUM 女性スクリーム 中近東系フレーズ サイケロック HAKEN ジャズロック シンフォニックメタルエレクトロニカ ユーロビート QUEEN スラッジメタル フュージョン ハードコアスラッシュ 変速拍子 フォークメタルオーケストレーション ハードコア フォーク・トラッド モダンへヴィロック エレクトロニカ モダンへヴィゴシックロック EVANESSENCE シンフォニックメタルオーケストレーション GYZE ブラックメタルアンビエント GATHERING ジャズ ANGRA ドゥームゴシックメタル デジタリティ ゴシックメタルゴシックロック ネオクラシカルメロディアスハード テクニカルデス 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR