FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

CREMATORY/Unbroken




ドイツのゴシックメタルバンド。
ずいぶん前から活動しているバンドで
かなりのヴェテランでもあるが
自分はいまだにまともに聴いたことがなかった
バンドの一つなんだが…。
何はともあれ2020年作の新作が
リリースされたということで
ちょっと聴いてみようかという気になったので
聴いてみることにした。
ジャケットは好き嫌いが分かれそうだ。
つまり、個人的には否ということだ。


[ 2020/03/30 ] | ゴシックメタル

HIDDEN LANDS/Halcyon

Halcyon


VIOLENT SILENCEとやらの
バンドにいたメンバーが結成したらしい、
スウェーデンのプログレバンドの3枚目。
2016年作なのか2017年作なのかは不明。
以前このバンドの1stを聴いた事があるのだが
なかなかの力作で気に入っていたので
このアルバムも恐らく大丈夫かと思い、
聴いてみることにした。




[ 2020/03/28 ] | 北欧

EDENBRIDGE/dynamind




オーストリアの女性Vo擁する
シンフォニックメタルバンド2019年作。
大抵のアルバムは日本盤が
リリースされている(ハズ)なのだが
この10枚目になるこのアルバムに関しては
まだ日本盤は出ていない様子で、
知らない人もいるような気がする。
そんな自分は3枚目しか
はっきりと聴いていない。



[ 2020/03/25 ] | ベルギー・オーストリア・ギリシャ

MOONLIGHT/Floe

Floe


ポーランドの女性Vo擁するゴシックメタル
というよりもゴシックロックといったほうがいいのか?
とりあえず2000年作の4枚目らしい。
目隠しをされた女性が中央にいる
ジャケットが気になって聴いてみることにした。
そういえばポーランドには
DELIGHTというバンドもあって
(こちらは日本盤も出ていたこともある)
何か対抗意識を燃やしているのだろうか?






[ 2020/03/22 ] | ゴシックメタル

GLASS HAMMER/Valkyrie





アメリカのシンフォニックロックバンドの
2016年作の16thらしい。
随分とアルバムをリリースしていて
かなり有名どころのようだ
(自分は初めて知るくらいに知らない)。
YES云々という文言につられて聴いてみた。
裏ジャケットは女性を中心に
メンバーの写真があるので
てっきり女性Voメインなのかと思ったのだが…?

[ 2020/03/20 ] | 南北アメリカ

MONASTERIUM/Church of Bones

MONASTERIUM

ポーランド産のエピックドゥームメタル
2019年作。
個人的にはこの手のサウンドは
あまり得意でないこともあり
聴く方ではないのだが、
動画サイトに上がってた音で
気になって聴いてみることにした。








[ 2020/03/17 ] | ドゥームメタル

MY DYING BRIDE/The Ghost of Orion




イギリスのドゥームゴシックメタルの大御所2020年作。
このバンドの自分のイメージでは
暗く重いサウンドはそのままに
怪しさ、不気味さ、サイケな要素だったり、
突発的に聴く側をほんろうするような
奇を衒うような部分や展開が飛び出したりする
というものでなかなか一般受けしにくさが
あるという感じなのだが…?
今作は(恐らく)久々の日本盤登場
という事とジャケットが気になって
聴いてみることにした。
それにしてもTheの多いタイトルが目立つなぁ…。



[ 2020/03/15 ] | ドゥームゴシックメタル

VIII STRADA/La Leggenda Della Grande Porta

LLGDP



イタリアのプログレバンド2008年作。
自分の中ではイギリスの次に多いのではないか
と思うくらいに結構聴いている
枚数が何故か多いイタリアンプログレ
森の中に女性と思われるような
銅像(石像?)がたたずんでいるジャケットを見ると
ストーリー的で幻想感あふれる
シンフォニックロックという印象なので
試しに聴いてみたのだが…。








[ 2020/03/13 ] | イタリア

GLORIOR BELLI/Gators Rumble, Chaos Unfurls





フランスのブラックメタルで5th。
ニッチなデス・ブラックメタルCDを入荷している
ネットショップには6枚目のSundownの
宣伝文句には「奇作だった前作」
と書かれていてちょっと気になったので聴いてみた。
ジャケットはブラックメタルらしい白黒ジャケットで
コレもなかなかよろしいのだが…。


[ 2020/03/11 ] | ブルータルブラックメタル

STORMLORD/Far





イタリアのメロディックブラックメタルの6枚目らしい。
初期のころしか知らんのだけど、
その時はエピック感満載のサウンドに
やたらクサいフレーズを連発したことで
その系の人からは絶大な支持があったのだが
どうやらその後はモダン志向に転向し、
思いっきりつまらないサウンドな上に
クサメロ好きな人からもそっぽを向かれるような
内容だったそうな。




[ 2020/03/09 ] | シンフォニック/メロディックブラックメタル
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD












よろしくお願い致します

新顔が登場中…
錦八バナー

こちらもよろしくです。
凌馬バナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル シンフォニックロック メロデス メロパワ シンフォニックメタル ブラックメタル ゴシック オーケストレーション ネオクラシカル フォークメタル オルタナ メロディアスハード クサいメロディ プログレメタル アンビエント メロスピ ブルータルデス フューネラルドゥーム ドゥームゴシック デスメタル メタルコア エピックメタル ブルータルブラック コンセプトアルバム ネオフォーク メロディックメタル シンフォニックゴシック ポストブラック ハードロック ガールズメタル ガールズロック ヴァイキングメタル ロックンロール ヴィジュアル系 ネオプログレ シンフォニックブラック ドゥームメタル 様式美メタル EVANESCENCE モダンゴシック J-POP スラッシュメタル ニューウェーヴ ひとりブラックメタル NIGHTWISH デプレッシヴブラック ダークフォーク 90年代メロデス ゴアグラインド シアトリカル メロディックブラック ポストロック EPICA モダンメロデス プログレハード ヘヴィロック MYRATH INSOMNIUM デジスリーヴ デスラッシュ フォーク 蔵原惟繕 ペイガンメタル KATATONIA フォークロック メランコリックロック へヴィロック AOR プログレヴィンテージロック ドゥームデス スウェディッシュデス インダストリアル ストーナーロック トラッド 正統派メタル クワイア STRATOVARIUS 産業ロック メロトロン DRAGONFORCE テクニカルデス BURRN! ANGLAGARD メロディアスハードロック ザビエルレコード プリミティヴブラックメタル プリミティヴブラック シンフォニックブラックメタル BURRN! ニューウェーブ モダンへヴィゴシックロック オールインスト ヴィンテージロック シンフォニックメタルエレクトロニカ ユーロビート デスメタルドゥームデス XANDRIA ENTOMBED INCANTATION ダークウェーヴ QUEEN ジャズロック RENAISSANCE メロデックブラック ダンジョンシンセ エレクトロニカ サイケロック HAKEN 女性スクリーム 中近東系フレーズ SABBATH スラッジメタル 変速拍子 フォークメタルオーケストレーション ハードコア シンフォニックメタルオーケストレーション ハードコアスラッシュ フォーク・トラッド ペーパースリーヴ EVANESSENCE モダンへヴィロック GYZE デジタリティ GATHERING ジャズ フュージョン ブラックメタルアンビエント ANGRA ゴシックメタルゴシックロック ネオクラシカルメロディアスハード ドゥームゴシックメタル ポップロック 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR