fc2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルやシンフォプログレの音楽感想 リンクフリーです

AMAHIRU/Amahiru





Mary's Blood&NEMOPHILAのギタリストと
元DRAGONFORCEでKREATORのベーシストの
2人が中心となったバンドのデビュー作。
調べるとなんでもFrédéric Leclercqが
DRAGONFORCEに在籍中の時の香港公演の際に
Mary's Bloodがサポートアクトとして参加した時に
意気投合した云々と書いてあった。
つーか解説くらいCDに入れてくれよって感じ。

最初はこの話を目にしたときにオッすごいと思った。
その上ミキシングやマスタリングが
現在売れっ子のJens Bogrenと来たものだから
そりゃ期待値が高くなるのは当然だったのだが…、
唯一の不安材料がAMARANTHEの女性Voが
ゲスト参加するという点で
なんだか嫌な予感はしていたのだが…。










[ 2020/12/30 ] | メタルコア/モダンロック系


DGM/Tragic Separation





イタリアのプログレメタルバンド。
2020年作で10枚目になるそう。
一時はプログレ色を薄くして
(あまり受けがよくなかったとか
セールス的な問題があったとかなんとかかんとか…)
メロパワ色を強調していたものの、
前々作辺りからまたプログレメタルに戻り、
初期のころにはなかった力強さのある
プログレメタルになったという感じか?









[ 2020/12/28 ] | プログレッシヴメタル


CONCERTO MOON/Between Life And Death





最近は今までのような暑苦しくない
クリアーな新Voを迎えたことで
話題になっている
日本の様式美メタルの11枚目。
このアルバムはまだ前任者ではあるが。
ちなみにこのアルバムからどうやら
シンセ奏者が正式メンバーになったそう。
某ネットショップの中古でプチプレミアがついていたので
(なんでもこのアルバムが廃盤になっているそうな?)
ちょいと気になって購入し聴いてみることにした。








[ 2020/12/26 ] | JAPANESEMETAL


PERFECT PLAN/Time For A Miracle




スウェーデンのメロディアスハードロックバンドの2枚目。
ジャケットがこの手のバンドによくあるな感じで
キラキラシンセに爽快感のあるサウンドが
展開されるであろう内容を想像させる。
数曲、動画サイトにあったので
聴いてみたらそれなりの内容だったということもあり、
購入を決めたのだが…。
ライナーを開くとイカついおっさんが登場して
驚かされる。みな結構な年齢の方々で
ヴェテランな人たちのようだ。








[ 2020/12/24 ] | メロディアスハードロック


UNLUCKY MORPHEUS/Unfinished





Fuki嬢と女性ヴァイオリン奏者含む、
6人組のメロディックメタルの2020年作で4作目らしい。
Fuki嬢は"天外冬黄"と名前を変えて…?
のはずだったがそれは前回だけのようで
今作はまた元のFukiとクレジットされている。
過去の作品の何かの曲を聞いたときに
必要ではないようなスクリームが入っていたのを
知ってはいたがそれでも評判がいいので
とりあえず聴いてみることにした。










[ 2020/12/21 ] | 女性Vo


THE PINEAPPLE/Thief Versions Of The Truth





おそらくイギリスのプログレバンドの2020年作。
キャリアはすでに20年を超えるヴェテランらしい。
2018年作のアルバムではヨーロッパでは
結構成功を収めた云々というのが
宣伝文句には書かれている。
今回購入したアルバムはベルアンティークではないにせよ、
混沌という邦題がつけられている。
そしてこの気難しいジャケットが
なんだかとっつき難いイメージをより
大きくしているかのようである。
ちなみに直輸入盤だからか
相変わらずの誰得のデジスリーヴ仕様である
(何とか傷をつけずに取り出せたのが奇跡でもあるw)。
さらには解説がどこにあるのかわからなかったが
よく見たら帯のようになっているジャケットを覆う
ぺらっぺらの紙の裏に解説が書かれていたという
(まぁ直輸入盤だから仕方がないのか)…。









[ 2020/12/20 ] | イギリス


MORS PRINCIPIUM EST/Seven





未だに見ながらでないとバンド名が読めない、
フィンランド産のメロディックデスメタルの7枚目。
7枚目だからSevenということもあるが
おそらくそんな安直な理由だけで
Sevenと名付けたわけではなさそうである。
なんでもメンバーは2人だけになっていて
(ギタリストはイギリス人である)、
後はセッションメンバーを起用していくようである。
前作は今まで以上にシンセによる
オーケストレーションが入るパートが多く、
曲自体もなんだか今一つ満足できなかったので
今作も心配をしていたのだが…。






[ 2020/12/16 ] | メロディックデスメタル


OCTAVIAGRACE/Radiant




女性Voと女性ギタリスト擁する、
メロディックメタルの2019年作の2ndフル。
なんだかこのジャケットが
うる〇やつらに出てくるような
キャラに似てなくもないのだが。
そんなことはともかくとして
動画サイトにあった曲がなかなか良かったので
試しにフルで聴いてみることにした。









[ 2020/12/14 ] | 女性Vo


LIONVILLE/Magic Is Alive





前作は予想以上のクオリティに
圧倒された(と書いてあるw)、
イタリアのメロディアスハードの4th。
海外は良質かつ安定の
Frontiers Records(イタリアにあるのに驚いた)からの
リリースだが、日本ではキングではなく
マーキーインコからのリリースに変わっている。
キングレコード(メタルフロンティア)の帯の前の幅も
マーキー同様に広くて
そして何よりもどこよりも宣伝文句が熱くて好きなんだが
今作のマーキーインコの今作の帯は一転して
MOONLIGHT HAZEの時同様に
字体も変え、ジャケット同様に
とても美しい表現を用いてこれまた素敵♫。







[ 2020/12/12 ] | メロディアスハードロック


LE JARDIN D'ALICE/非現実





日本の(おそらくひとり)シューゲイザー
ブラックメタルの1stEP。
油絵のような美しいジャケットが
購入意欲をそそられる。
ポストブラックメタルにあるトレモロはもちろんのこと
CDショップ(そこがリリースしている)の
宣伝文句にはシャンソンだの
4度進行だのの文字が書かれていて
気になったので購入してみた。
相変わらず帯とジャケットだけでライナーはなし。
なので歌詞が日本語なのか
英語なのかそれとも別の言語なのかも不明。








[ 2020/12/08 ] | メロデス/ブラック/エクストリーム


検索フォーム

フリーエリア

平十さんプロフ

Author:平十さん
主に激し目の音楽
たまにそうでもない音楽等
の聴いた感想
(アテにしないでください、火傷しますw)
を書いています。
ここではそれだけです。
とにもかくにも
よろしくお願いいたします





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD












よろしくお願い致します

新顔が登場中…
錦八バナー

こちらもよろしくです。
凌馬バナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい



カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサ



カテゴリ

月別アーカイブ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル シンフォニックロック メロパワ メロデス シンフォニックメタル ブラックメタル オーケストレーション ネオクラシカル ゴシック フォークメタル メロスピ メロディアスハード プログレメタル クサいメロディ オルタナ アンビエント ブルータルデス ドゥームゴシック フューネラルドゥーム エピックメタル デスメタル シンフォニックブラック ポストブラック メタルコア メロディックブラック ドゥームメタル コンセプトアルバム ネオフォーク シンフォニックゴシック ブルータルブラック ハードロック メロディックメタル J-POP ヘヴィロック ガールズメタル ヴァイキングメタル ガールズロック ひとりブラックメタル ヴィジュアル系 ロックンロール プログレハード 様式美メタル ネオプログレ ペイガンメタル ダークフォーク ニューウェーヴ 正統派メタル 90年代メロデス EVANESCENCE デプレッシヴブラック モダンゴシック ペーパースリーヴ インダストリアル NIGHTWISH スラッシュメタル シアトリカル ポストロック ゴアグラインド MYRATH EPICA ジャズロック モダンメロデス ドゥームデス AOR へヴィロック INSOMNIUM プログレヴィンテージロック フォークロック KATATONIA プリミティヴブラック フォーク メランコリックロック ストーナーロック スウェディッシュデス ヴィンテージロック シューゲイザー トラッド デスラッシュ 蔵原惟繕 デジスリーヴ FRONTIERS テクニカルデス HAKEN カンタベリー 女性スクリーム ダンジョンシンセ 中世トラッド フォーク・トラッド ハードコアスラッシュ モダンへヴィロック ポップロック 変速拍子 メロディアスハードロック モダンへヴィゴシックロック EVANESSENCE ゴシックメタルゴシックロック BURRN! ネオクラシカルメロディアスハード デジタリティ GYZE ハードコア シンフォニックメタルオーケストレーション フォークメタルオーケストレーション ニューウェーブ ダンサンブル 産業ロック メランコリックメタル メロトロン ANGLAGARD ベルアンティーク STRATOVARIUS ポンプロック クワイア プリミティヴブラックメタル AMORPHIS BURRN! シンフォニックブラックメタル DRAGONFORCE ドゥームゴシックメタル ザビエルレコード SABBATH チェンバーロック カヴァー曲 シューゲイザーブラック メロデックブラック RENAISSANCE エレクトロニカ サイバーアレンジ 古楽 ケルト民謡 ヒーリング音楽 ドリーミーポップ ATARAXIA Gathering AVALON SUMMONING サイケロック 中近東系フレーズ スラッジメタル ENTOMBED フュージョン ジャズ ブラックメタルアンビエント GATHERING INCANTATION ダークウェーヴ ユーロビート QUEEN シンフォニックメタルエレクトロニカ オールインスト XANDRIA デスメタルドゥームデス ANGRA 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR