FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

KARFAGEN/Echoes from within Dragon Island




ウクライナのシンセ奏者・Antony Kalugin
によるシンフォニックロックプロジェクトで
19年作の10枚目。
このシンセ奏者はこのバンドの他にも
色々なシンフォニックバンドやプロジェクトに
参加しているらしく、SUNCHILDもその一つ。

で、今回のアルバムはコンセプトアルバムらしく
なんちゃって日本盤にある
曲のタイトルだけ見ると
ドラゴンアイランドが
舞台になっているようで?
その名前がプロレスファンなら知っている
猪木と藤波(ドラゴン)をかけたような
名前なもんなので吹いてしまいそうになる
(実際猪木氏は猪木アイランドなる
島を所有しているそうな)。



しかし、中身はそんな吹いてしまうような
内容では当然なく、シンセ奏者らしく(?)
ネオプログレ・ポンプロック的な趣で
さまざまな音を出すシンセがメインで
そこにロック的な楽器や
フルートをはじめとする管楽器や
ヴァイオリン等の弦楽器なども入り、
メタルで言うところの
エピック感のあるもので
おとぎ話のような音楽性をやられている。

主にインスト主体ではあるが
優しげな男性Vo(ときには女性Voも入る)
がその音楽に乗っかりどことなく
温かみを感じさせてくれる。

なのでアルバム全体は
暗さを始め、悲しさや退廃感
というネガティヴ的な感情もなく
非常に耳触りのいい美しいメロディに
彩られたファンタジーなサウンドが展開される。
以前は聴いてるうちに眠気を誘うような
退屈感を感じていたが
そこは以前よりも大分改善され、
コロコロと展開が変化しながらも
説得力のある優しげで美しいメロディが
次から次へと登場する様に思わず呑みこまれる。

時折プログレらしい部分も顔をのぞかせたり
テクニカルな要素もたま~に登場して
なかなかやるなぁという印象。
シンセがメインながらも時折入る
ギターソロのフレーズにも耳を惹きつけられる。
なんでも2枚組というのもあって
こちらは未発表曲だのライヴ音源だのを
収録したものとなっているとか?


1. Dragon Island Suite 1
a. To the Fairy Land Afar
b. Through the Magical Forest
c. Little Thoughtful Creatures
2. Dragon Island Suite 2
a. Shady Fairies
b. All the Names I Know
c. Picture Story-books
d. Where All the Playthings Come Alive
3. My Bed is a Boat
4. Dragon Island Suite 3
a. Sailor's Coat
b. Valley of the Kings

CD 2 (Ltd. Edition)
1. Flowing Brooks
2. Winter Rooks
3. Incantation (Part1)
4. Incantation (Part2)
5. My Bed is a Boat (Instrumental Version)
6. Dragon Island (Single)
7. Across the Dark We Steer
8. Alight Again (Studio Live 2016)


[ 2019/07/29 ] | 東欧&ロシア
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

【Amazon.co.jp限定】METAL GALAXY (初回生産限定盤 - Japan Complete Edition -) [2CD+DVD] (早期予約特典:レンチキュラーポストカード※2019/8/18までのご予約対象+購入者特典:オリジナルチケットホルダー付)

ランド・オブ・エターナル・ドリームス

ドーン・オブ・ザ・ドラゴンスター【CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

タルヴィユエ~冴ゆる宵闇

ワンダラーズ【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

Can You See The World?(キャン・ユー・シー・ザ・ワールド?)

よろしくお願い致します

新顔が登場中…
コロネバナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル メロデス メロパワ ブラックメタル ゴシック ネオクラシカル シンフォニックメタル ブルータルデス クサいメロディ シンフォニックロック オーケストレーション メロスピ フューネラルドゥーム アンビエント メロディアスハード フォークメタル プログレメタル メタルコア デスメタル オルタナ ブルータルブラック コンセプトアルバム シンフォニックゴシック ドゥームゴシック ガールズロック ロックンロール メロディックメタル ヴィジュアル系 ハードロック エピックメタル ヴァイキングメタル ガールズメタル ネオフォーク MYRATH EPICA EVANESCENCE シンフォニックブラック ダークフォーク J-POP シアトリカル デプレッシヴブラック モダンメロデス ゴアグラインド モダンゴシック ニューウェーヴ スウェディッシュデス スラッシュメタル 蔵原惟繕 ポストロック ネオプログレ NIGHTWISH ひとりブラックメタル 様式美メタル 産業ロック プリミティヴブラック クワイア フォーク ニューウェーブ ザビエルレコード プリミティヴブラックメタル BURRN! トラッド メロトロン BURRN! シンフォニックブラックメタル メロディアスハードロック ANGLAGARD DRAGONFORCE ペイガンメタル フュージョン プログレヴィンテージロック AOR ジャズ GATHERING ドゥームゴシックメタル ANGRA ブラックメタルアンビエント スラッジメタル SABBATH ダークウェーヴ ドゥームデス XANDRIA INCANTATION ENTOMBED ポストブラック ドゥームメタル 正統派メタル ネオクラシカルメロディアスハード ゴシックメタルゴシックロック モダンへヴィゴシックロック EVANESSENCE モダンへヴィロック ポップロック メランコリックロック デスラッシュ デスメタルドゥームデス KATATONIA フォーク・トラッド ハードコアスラッシュ シンフォニックメタルオーケストレーション GYZE デジタリティ ハードコア フォークメタルオーケストレーション ストーナーロック 変速拍子 テクニカルデス 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR