FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

BURZUM/Foreldra





美しい油絵と思われる
ジャケットで一瞬、
ROTTING CHRIST/The Heretics
のジャケット違いかと思ったが
BURZUMの2019年の作品でやんした。

何でもリメイクだったりする曲があったりするので
このアルバムが真の新作かどうかは不明。
もう完全にガリガリとしたギターが特徴の
あの凶暴的な音楽性からは
脱却をしたのか今作も
ここ最近の流れに逆らう事なく
凶暴性や狂気というものは
一切ナリを潜めている。




意味不明な2つの言葉を
ひたすら反復しながら途中からは
不気味で聴く人を威圧する音が
その後ろから流れるインストでスタートする。

その後も何かしゃべるような
ものは続きバックはお経のようなものが
流れてパーカッションが無慈悲に叩くという感じ。

こんなのが続くのが今作かと思ったら
ようやく#3以降は曲らしいのが出てきたが、
以前よりも楽器も曲によって違うのだが
(民族楽器らしきものがよく出てくる)
1つか2つくらいしか使われていない程に
さらに素朴なものになり、
そこに歌というよりも声のような感じで
Voが入るというかんじで
なんだか孤独感や寂しさというものだったりするが、
むしろスピリチュアル的な要素が強いような
そんな音楽性になっている。

正直90年代(もう少し前?)では
考えられないくらいな音楽性になってしまった。
ブッチャーとテリーファンクが壮絶な流血戦を
当たり前のようにやっていたのに
時が流れてその2人がまさかタッグを組み、
ターザン後藤と本間朋晃相手に
試合をしているのと同じくらい
(んなわけがないかw)考えられない。

正直アンビエントネオフォークとかを
取り扱っているCD店で
売られていても何らおかしくないような内容である。
ただ、暗黒性も狂気のようなものが
潜んでもいないような
このスピリチュアル系のサウンドに
面白みがあるかと言われると
首をかしげたくなってしまう。

宅録っぽい音ながら
寂しげなギターのメロディが特徴の#12の後の
#13は何となく沖縄民謡的に感じたのは
気のせいだろうか?




01.Óðinn intro
02.Veistu
03. Den store søvn
04. Meadow Elves
05. Hail Death
06. Skâldskapr (Cold Mountain Cavern remix)
07. Heil Óðinn, Sire (Ambient Instrumental remix)
08. Thulêan Mysteries
09. Skâldskapr: Hâvamâl, stanza 138-139
10. Han som reiste (2012 ForeBears version)
11. Heill auk Sæll
12. ForeBears
13. Heil Óðinn, Sire
[ 2019/08/16 ] | ネオフォーク
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

【Amazon.co.jp限定】METAL GALAXY (初回生産限定盤 - Japan Complete Edition -) [2CD+DVD] (早期予約特典:レンチキュラーポストカード※2019/8/18までのご予約対象+購入者特典:オリジナルチケットホルダー付)

ランド・オブ・エターナル・ドリームス

ドーン・オブ・ザ・ドラゴンスター【CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

タルヴィユエ~冴ゆる宵闇

ワンダラーズ【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

Can You See The World?(キャン・ユー・シー・ザ・ワールド?)

よろしくお願い致します

新顔が登場中…
コロネバナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル メロデス メロパワ ブラックメタル ゴシック ネオクラシカル シンフォニックメタル ブルータルデス クサいメロディ シンフォニックロック オーケストレーション メロスピ フューネラルドゥーム アンビエント メロディアスハード フォークメタル プログレメタル メタルコア デスメタル オルタナ ブルータルブラック コンセプトアルバム シンフォニックゴシック ドゥームゴシック ガールズロック ロックンロール メロディックメタル ヴィジュアル系 ハードロック エピックメタル ヴァイキングメタル ガールズメタル ネオフォーク MYRATH EPICA EVANESCENCE シンフォニックブラック ダークフォーク J-POP シアトリカル デプレッシヴブラック モダンメロデス ゴアグラインド モダンゴシック ニューウェーヴ スウェディッシュデス スラッシュメタル 蔵原惟繕 ポストロック ネオプログレ NIGHTWISH ひとりブラックメタル 様式美メタル 産業ロック プリミティヴブラック クワイア フォーク ニューウェーブ ザビエルレコード プリミティヴブラックメタル BURRN! トラッド メロトロン BURRN! シンフォニックブラックメタル メロディアスハードロック ANGLAGARD DRAGONFORCE ペイガンメタル フュージョン プログレヴィンテージロック AOR ジャズ GATHERING ドゥームゴシックメタル ANGRA ブラックメタルアンビエント スラッジメタル SABBATH ダークウェーヴ ドゥームデス XANDRIA INCANTATION ENTOMBED ポストブラック ドゥームメタル 正統派メタル ネオクラシカルメロディアスハード ゴシックメタルゴシックロック モダンへヴィゴシックロック EVANESSENCE モダンへヴィロック ポップロック メランコリックロック デスラッシュ デスメタルドゥームデス KATATONIA フォーク・トラッド ハードコアスラッシュ シンフォニックメタルオーケストレーション GYZE デジタリティ ハードコア フォークメタルオーケストレーション ストーナーロック 変速拍子 テクニカルデス 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR