FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

AUTUMN'S CHILD/Autumn's Child








LAST AUTUMN'S DREAMにいたVoの
Mikael ErlandssonがJamie Borgerが
作る明るいメロディが気にくわないために
(からかどうかは全くの不明w)
立ち上げたのがコレ。

ジャケットもLAST AUTUMN'S DREAM
新作と間違えてもおかしくないくらい
ロゴ以外が全く変わり映えがしない(笑)。
メンバーはメロディアスハードバンドや
何故かプログレバンドのメンバーがいたりする。




で、内容はそのJamie Borgerの
作る曲が大半を占めてしまった
LAST AUTUMN'S DREAMでやれなくなった
自身が作る哀愁に満ちた
メロディやフレーズをちりばめた
ハードロックがここでは展開されていて
要は初期のLAST AUTUMN'S DREAM…
というか本来あるべきの
LAST AUTUMN'S DREAMがここにある
というべきなのだろう。

なんでLAST AUTUMN'S DREAMの
曲がJamie Borger主導になったのかが謎だが
とにかくMikael Erlandssonの
持ち味の哀愁のメロディがこれでもかとばかりに
炸裂していて(もちろん明るい曲も
存在はしてなくはないが
そこでも哀愁フレーズを巧く盛り込んでいる)
MikaelのハスキーなVoが曲に非常にマッチしている。

LADに関しては自分は
A Touch of Heavenがジャケットに反して
明るいメロディばかりになり嫌になった事もあり
Yes以降聴いていないに等しいので
比較するのはアレだが
スピーディな曲ではLADでは
大人しすぎていたギターリストの弾きまくりで
存在感を大きくアピールしているのだが
(ここでAndy Malecekがいたら
さぞかし面白かっただろうに…)、
シンセ奏者がH.E.A.Tのだからか?
煌びやかなシンセが曲中に度々登場し、
LADよりもシンセの比率が高くなっている気がする。

まぁ、本当に音楽性は初期のLADそのものに
シンセソロが加わったようなものという
余りにも乱暴な表現だがまさにそんな感じで
LADの新作といっても過言ではないかも?
とにかくMikael Erlandssonが
やるべき事をやってくれたという事で
歓迎するファンは多いと思われる。

#7はアイシテルという日本語で始まるのだが
全部日本語詞で歌うのかと思った(^_^;)。






01.Intro
02.Rubicon Sign
03.Glory
04.Cryin' For Love
05.Victory
06.I'm Done
07.Sayonara Eyes
08.Face The Music
09.Breaking My Heart Again
10.Everytime
11.Northern Light
12.Heaven Knows Your Name
13.War


[ 2019/12/31 ] | メロディアスハードロック
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

Last Knight

「Viridian」国内盤

ザ・ゴースト・オブ・オライオン[CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)]

スイート226[CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)]

Traktat

ラッシュ・オブ・デス[CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)]

よろしくお願い致します

新顔が登場中…
コロネバナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル メロデス メロパワ ゴシック ネオクラシカル ブラックメタル シンフォニックロック シンフォニックメタル メロスピ ブルータルデス クサいメロディ オーケストレーション アンビエント メロディアスハード フォークメタル フューネラルドゥーム メタルコア オルタナ デスメタル プログレメタル ブルータルブラック ドゥームゴシック コンセプトアルバム ハードロック エピックメタル メロディックメタル ガールズメタル ヴァイキングメタル シンフォニックゴシック ガールズロック ロックンロール ヴィジュアル系 ネオフォーク モダンゴシック デプレッシヴブラック EVANESCENCE ポストロック ゴアグラインド ネオプログレ モダンメロデス EPICA ニューウェーヴ NIGHTWISH MYRATH シアトリカル ダークフォーク シンフォニックブラック J-POP へヴィロック 様式美メタル 蔵原惟繕 ペイガンメタル ひとりブラックメタル スウェディッシュデス スラッシュメタル ドゥームデス ポストブラック プログレヴィンテージロック メランコリックロック メロトロン フュージョン ANGLAGARD 産業ロック GATHERING ブラックメタルアンビエント ニューウェーブ DRAGONFORCE クワイア AOR ジャズ STRATOVARIUS INCANTATION ダークウェーヴ XANDRIA デスメタルドゥームデス ENTOMBED 正統派メタル SABBATH ANGRA ドゥームメタル フォーク スラッジメタル シンフォニックブラックメタル フォークメタルオーケストレーション 変速拍子 デスラッシュ ハードコア シンフォニックメタルオーケストレーション ストーナーロック ハードコアスラッシュ モダンへヴィゴシックロック ポップロック EVANESSENCE モダンへヴィロック フォーク・トラッド テクニカルデス GYZE ザビエルレコード ドゥームゴシックメタル プリミティヴブラックメタル BURRN! KATATONIA BURRN! ネオクラシカルメロディアスハード デジタリティ プリミティヴブラック ゴシックメタルゴシックロック メロディアスハードロック トラッド 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR