FC2ブログ

THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

SIRENIA/Riddles, Ruins & Revelations







ノルウェー産のゴシックメタルバンドの2021年作の10作目
(ところでこの中心人物がいた
TRISTANIAは一体どうしたのかね?)
前作が個人的には厳しい内容だったこともあり、
おまけに日本盤もリリースされず(ハズ)、
どうやら日本での評価も厳しいものだったのかもしれない
(いや多分そういうことではないだろう)?
今作はHMVではよくあるBOXセットが予約販売されていたが
いつものように入荷されてこない(笑)。
おそらく入荷しない可能性が高いのも
よくある事であるかも?
というか最近のメタル系に限ったことではなさそうだが
CDよりもストリーミングが主になっているのか?
AmazonではストリーミングメインでほぼCDを入荷しなくなり、
またどこの外資系CD店でも
CDが通常盤ながらもすぐに入手できなくなっている。
CD購入派としてはものすごく困ることでもある。










今作は出だしがデジタリティな装飾があるが
30秒くらいから一回聴けばSIRENIAだとわかる
サウンドが展開されて一安心するものの
しかし、曲の途中で、露骨なモダンなギターが入り、
嫌な予感がする。

序盤はまだそんな酷いものはなく
ほんの一部で効果的に使うようなもので
(巧くデスVoをかぶせたりしているのも◎)
むしろいかにもなゴージャスともいえるような
結構派手なシンセを使ったり、クワイアが入ったりと
SIRENIAサウンドが展開されてはいるのだが。
ノリのいい曲が結構多いこともあり、
正直このバンドがシンフォニックメタルなのか
ゴシックメタルなのかの境界線がなかなか難しくなる。

中盤辺りからその個人的に苦手で嫌な
モダンな要素が強めに出て来て、
ピコピコとデジタリティな打ち込み音や
ヘヴィなギターが登場し、
一部だがEVANESCENCE的なノリのパートも登場する。
そこにSIRENIAサウンドをかぶせてみたという感じだろうか?
あとは中盤以降からデジタリティな装飾、
サイバーアレンジが増えたこと。
オーケストレーションによる壮大なアレンジによるサウンドに
おそらく限界を感じたのかもしれないし
ワンパターン化していたからなのかもしれないが
サイバー系アレンジ(…というよりも
インダストリアル系にしたのか?)は個人的にはあまり好きではない
(いくらSIRENIAっぽく仕上げているとはいえ…ねぇ)。
このアルバムの中でポップな感もする
#10を聴くと何故だかホッとする
(いや一番メロディがいいだけなのかもしれないが)。

女性Voはソプラノ系はもちろんだが
中低音も使いこなす。全体的に力強さを感じ、
中低音で歌うときにはソプラノ系の時とは
また違う魅力を感じるタイプ。
この女性Voを活かしたいのか
デスVoが抑え気味になっているのも特徴か?
気になったのはデスVoのキレが
なんだか今一つな感がある。



01. Addiction No. 1
02. Towards an Early Grave
03. Into Infinity
04. Passing Seasons
05. We Come to Ruins
06. Downwards Spiral
07. Beneath the Midnight Sun
08. The Timeless Waning
09. December Snow
10. This Curse of Mine
11. Voyage Voyage



[ 2021/02/21 ] | ゴシックメタル
検索フォーム

プロフィール

利正くん

Author:利正くん
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD












よろしくお願い致します

新顔が登場中…
錦八バナー

こちらもよろしくです。
凌馬バナー



FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • SEOブログパーツ


ランキングらしい

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサ

カテゴリ

ユーザータグ

プログレ ゴシックメタル シンフォニックロック メロデス メロパワ シンフォニックメタル ブラックメタル ゴシック オーケストレーション ネオクラシカル フォークメタル オルタナ メロディアスハード クサいメロディ プログレメタル アンビエント メロスピ ブルータルデス フューネラルドゥーム ドゥームゴシック デスメタル メタルコア エピックメタル ブルータルブラック コンセプトアルバム ネオフォーク メロディックメタル シンフォニックゴシック ポストブラック ハードロック ガールズメタル ガールズロック ヴァイキングメタル ロックンロール ヴィジュアル系 ネオプログレ シンフォニックブラック ドゥームメタル 様式美メタル EVANESCENCE モダンゴシック J-POP スラッシュメタル ニューウェーヴ ひとりブラックメタル NIGHTWISH デプレッシヴブラック ダークフォーク 90年代メロデス ゴアグラインド シアトリカル メロディックブラック ポストロック EPICA モダンメロデス プログレハード ヘヴィロック MYRATH INSOMNIUM デジスリーヴ デスラッシュ フォーク 蔵原惟繕 ペイガンメタル KATATONIA フォークロック メランコリックロック へヴィロック AOR プログレヴィンテージロック ドゥームデス スウェディッシュデス インダストリアル ストーナーロック トラッド 正統派メタル クワイア STRATOVARIUS 産業ロック メロトロン DRAGONFORCE テクニカルデス BURRN! ANGLAGARD メロディアスハードロック ザビエルレコード プリミティヴブラックメタル プリミティヴブラック シンフォニックブラックメタル BURRN! ニューウェーブ モダンへヴィゴシックロック オールインスト ヴィンテージロック シンフォニックメタルエレクトロニカ ユーロビート デスメタルドゥームデス XANDRIA ENTOMBED INCANTATION ダークウェーヴ QUEEN ジャズロック RENAISSANCE メロデックブラック ダンジョンシンセ エレクトロニカ サイケロック HAKEN 女性スクリーム 中近東系フレーズ SABBATH スラッジメタル 変速拍子 フォークメタルオーケストレーション ハードコア シンフォニックメタルオーケストレーション ハードコアスラッシュ フォーク・トラッド ペーパースリーヴ EVANESSENCE モダンへヴィロック GYZE デジタリティ GATHERING ジャズ フュージョン ブラックメタルアンビエント ANGRA ゴシックメタルゴシックロック ネオクラシカルメロディアスハード ドゥームゴシックメタル ポップロック 

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR